茶々の里

oak412.exblog.jp
ブログトップ

水彩画伯


「茶々の間」で、茶々がベッドに冷たい絵を描いてきた歴史をひもとくと、
b0175163_1355383.jpg

                            茶 「別に、ひもといてもらわなくてもいいんだけどね。」


まぁ、ひもとかせていただきますと・・・・・
ブログに記録してることとして、いちばん古い話しでは2007年8月25日でした。


それから、ねぼけていたしたのは、2008年4月1日のこと。


そして、
b0175163_13561123.jpg

                                  茶 「もう、そのくらいにしてほしいんだけどね。」



まぁ、まだまだありますので、ひもといていきますよ!
2008年は、5月9日、すももの花の季節に引越前に、一回絵を描きました。

その約半年後に、稲積に引っ越ししてから、やっと落ち着いたとこだったのですが、
爪切りのストレスで、
10月26日に、絵を描かれました。


それから・・・・・・・
b0175163_13564426.jpg

                                    茶 「ええええ? まだやっていたっけ?」

それは昨日の夜のこと。

いつも寝る前に電気敷布でベッドをほんわかと温めています。
茶々が、先に寝室にいって、ベッドで、わたしの枕のあたりで、
のびきって寝てるのをよけていただいて、
布団のなかにはいったら、「あれれ?」
温かい布団のなか、
ちょうど、わたしの足元だけが「冷たい」のです。

一番上の茶々用の半分サイズの毛布、そして羽布団、綿毛布・・・・
シーツカバーに、ベッドパッド、電気敷布、ベッドのマットレスと、
「いつ、描かれたのかさえも、わからない名画」で、
・・・・・しっとりとぬれていたのです。


そういうわけで、土曜深夜に、
寝具はすべて撤収、バスルームに運び、別の寝具でベッドを整え・・・・やすみました。
b0175163_1357323.jpg

                       今朝は、しっとりした寝具を何度かにわけてお洗濯しました。

                   茶々さん、わたしが忘年会だったので、
                   金曜日は、昼も夜も、お留守番が長かったことへのはらいせですか?
                   わざとらしく「次の日」にいたすところが、かなりいけずですね。
b0175163_14225551.jpg

                   茶 「そんな~、絵を描いたこと? よくわからないし、おぼえていません。」
by oak412 | 2009-12-13 21:16 | 日々のこと