茶々の里

oak412.exblog.jp
ブログトップ

希望

母から電話があって知らされた。
茶々の、この写真を撮らせてもらった「庭」の主が入院することになったと。
b0175163_2285018.jpg



ことし、初詣で引いたわたしのおみくじは「大吉」だった。
この「吉」すべてを、「庭の主」に捧げたい。

どうか、よくなってくださいね。
この庭を、春になったら、また丹精できるように・・・・。



おみくじといえば、12年前くらい・・・・この「庭の主」と京都に行った。
ながく恋愛して、その恋をなくしたばかりのわたしは、
清水寺で、おみくじがひけるところ、すべてで、なんどもおみくじを引いた。

たぶん6回は引いた。

なぜ6回も?

それは、引いても引いても・・・・奇跡のように、「大凶」がつづいたからだ。

結局、すべて「大凶だった。

「庭の主」は、にがく笑いながら、
あなたに、これ(その大失恋)以上、わるいことなんておこらないってことかもねって、
そのときには、大凶ショックで、その言葉はしみわたらなかったけれど(笑)、チカラつけてくれたなぁ。


今年のわたしの「大吉」をすべて捧げます。

どうか、どうか、元気になって。
by oak412 | 2010-01-12 00:17 | 日々のこと