茶々の里

oak412.exblog.jp
ブログトップ

はなゆき茶々

b0175163_155323100.jpg


はなゆき・茶々ちゃん。
ねえ、日本は長いなぁって思うよね。
はなゆき茶々ちゃん、
あなたの存在を通じておともだちになった、
ウチよりずっと南地方に住んでる方たちのブログには、
春を告げるお花や、鳥のさえずりや、気分が、記事の中に充満しているのだよ。


でも、わたしたちの住む北のこの街、
ここ二・三日の暖気で、雪が一気に溶けちゃったね。

わたしたちは、マンション暮らしだから実感がうすいけど、
一軒家に住んでいたら、屋根からの雪解けの水が、
トイに伝い流れたり、軒下に落ちる音の激しさに、
「春が近いのかな」って、思い違うよ。

でもね、はなゆき茶々ちゃん、
この二・三日は異常な雪解けがすすんだとはいえ、

                                     ・・・・それはまやかし。

                                        まだまだ「冬」は続くの。
きっと雪は、また天から舞ってくる・・・・、
舞うどころじゃない、荒れ狂うように降りつける日や
しんしん降り続ける日もあるでしょう。


だけど、はなゆき茶々ちゃん、
かならず春はくるから、いっぺんに、目が覚めるように・・・・来るのよ。
ここ二・三日の「まやかしの春」に、うかれず、 本当のその時まで、いまいちど覚悟しよう。 ね。

b0175163_15534115.jpg

                   今日のような日が、三月だったら「春が来た!」と小躍りできるのですが、
                   まだ一本足りない二月だったりするので、北海道はうっかりできません。






    
by oak412 | 2010-02-25 22:25 | 日々のこと