茶々の里

oak412.exblog.jp
ブログトップ

野外ステージにて


                       手稲区のはじっこの「星観緑地」・・・・晴れ渡る日曜日の朝のこと。

                            土曜は、夜に大荒れで、またも新雪が大地を覆いました。
                            茶々と、くまなく「緑地」という名の新たな白い地を散歩して、
                            さあ、そろそろクルマに戻ろうというとき、
                            私たちの前に、野外ステージがひらけていました。
b0175163_23142213.jpg




   「生きるって、観客のようなときもある。」
b0175163_2315847.jpg




                                「ステージに立ち、主役をはって気張るときもある。」
b0175163_23153955.jpg




                  「そこから、ここまでの道は、まっすぐではなかったと気付くこともある。」
b0175163_23162576.jpg




    「主役だって、ワキにたつことも多い。」
b0175163_23164733.jpg



                    「光の中だけじゃない、影になって、ダレカを引き立てることもある。」
b0175163_23181117.jpg

                                   「そう、舞台は主役だけのものではない。」


「いろんなヒトが関わって、思い 交錯して 作り上げられる・・・、ステージは奥が深くおもしろい。」
b0175163_23184150.jpg

                            ゆるく吹く風がそんなコトバをのせて渡っていきました。
by oak412 | 2010-03-29 23:21 | 日々のこと