茶々の里

oak412.exblog.jp
ブログトップ

しばしのお別れランチ


                    ランチですが、ハナから赤です(笑)
b0175163_14111839.jpg

                ほんとうに、12時きっかりの待ち合わせでしたから。



                     『でも、時はカンケーなく飲むよね。』
b0175163_1420416.jpg




                はい、白もね。「皮もいっしょに熟成させたタイプ」を。
b0175163_14191838.jpg

 このタイプの、飲む前香りと、ズシンとくる重厚さのあとにひろがるさわやかな味わいが好きです。



                「飲み」の分を考えて軽めのコースを頼みまして・・・・
b0175163_14232734.jpg




           ドルチェが映りこんでるグラスのは、「甘くておいしい」デザートワインです。
b0175163_14243077.jpg

                       お店からのサービスだって。
                   イトーさん、いつもありがとうございます。




                   『お店ではゴキゲンだったようだけど・・・・
b0175163_14253957.jpg

                        家で゙は、やや落ち込んでいたよね。』


                  トップの画像のストライプのお洋服を着た女性は、
                  大切なともだち、ココロのささえ的な存在でした。

                 彼女、7月からは東京本社で仕事をすることになり、
                  旦那さんも、いろいろ決まって、一緒に行けると、
                はっきりと具体化したことの報告ランチでもあったのです。

                       彼女の栄転はうれしいことですが、
                      物理的なお別れは、ちと悲しいことで、
               年になんども会っていたわけじゃないけど、悲しいことで・・・。
                      って、やや落ち込んでいました。




                   「友情」は不滅、よい肝臓をたもって(笑)、
                    またおいしい時間を一緒に過ごそう!
b0175163_15263038.jpg

                 この日の抜けるような青空、さわやかな空気が
                   ふたりの門出を後押ししてくれていたはず。

                       (待ち合わせの直前にパチリ)
by oak412 | 2010-06-03 23:15 | 日々のこと