茶々の里

oak412.exblog.jp
ブログトップ

パンチ・お祝い日


            パンチ君、11歳の誕生日は8月28日
b0175163_14432976.jpg

               山越え、海越え、パンチの犬生は、ほんと「実」が詰まってる。
               これまで、カラダが辛いときもあったけど、家族で乗り越えて
               11歳、その日を元気に迎えられた。 よかったね。 おめでとう!



                         ビッチュ~、ミキちゃんの作ったケーキ、今年も力作だね~
b0175163_14472182.jpg

                          ビッチュ 「パンチのカラダにやさしい、特製だからね!」



      今日の主役、パンチ君、11歳~
b0175163_14473540.jpg

                                         パンチ 「みんなありがとう~!」



   集まったみんなの手土産、豪華にテーブルをいろどり、
   なんといっても「ナツコシュフ」がシェフとしてお料理の腕前をおしみなく披露。
   今日のパンチ邸は「うまうま・パンチ亭」 しあわせを分けあって過ごした~。
                                                     こちら↓
                                               パンチ君と同居のぐるめ君
b0175163_1449478.jpg

       ↑ この後ろ姿は手前がティングちゃん、奥は茶々。
       なにかいただけませんかと、熱い気持ちを視線にからめているのだ。



     パンチ家のぐるめ君は、「ネコ好きな人の手や腕」が好物・・・・ガブっとくるっ!
     ぐるめという名前が、「がぶるめ」 になりそうな、かわいいコだ。
b0175163_1449201.jpg

                           がぶるめ「だからテーブルの上のものは気にならないよ~。」



      今日は、もうひとり、男の子が来ていたよ。 ハンサムなセロリ君
b0175163_1448639.jpg

               セロリ君は、たべものをヒトからもらうとき、「鳥」のように、ついばむようにするの。
               「うりゃ!」って、飛びかかるようにバグっと食いつくこと多い茶のつくコとは大違い。
                                セロリ君は、ビーグルなのに・・・・・「上品」なのだ~!



                    ティング 「飛びかかっていくのがフツーじゃん。」
b0175163_1449527.jpg

                そっかそっか、ティンちゃんは「二段飛び」の師範だしね(笑)



                      茶 「ジャンプしていただくのが、おいしいのだ!」
b0175163_14522070.jpg

                        そっかそっか、でも女の子なんだしね~。 



     パンチ「そうだ、みんな女の子なんだから、セロリ君をみならってみたらどうだ?」
b0175163_1452306.jpg

                                         と、勇気をだしてつぶやいてみる・・・・・。



            そんなパンチに、ビッチュが、すかさず意見するかな?と思っていたら・・・・・
b0175163_14513347.jpg

                  ビッチュは幸せそうにミキちゃんのひざの上で笑ってる。 




                    そんな犬たちのくつろいだ雰囲気が良い午後。
b0175163_14594264.jpg

                テーブルのお皿のフチに「ハート」の光がぽっと浮かんでいた。



















by oak412 | 2010-08-30 14:53 | 日々のこと