茶々の里

oak412.exblog.jp
ブログトップ

君たち、お名前は?



                                  10月1日の朝は、稲積地方は全方向晴れ。
                                  カラリと、乾いたすこしの風が、気持ちいい。



           そして、このコたちは、とにかく、太陽に向かって、ちからいっぱいなのだ。
b0175163_21365272.jpg

                              花々は、けっして、こっちをむいてくれはしない。
                              これらは父が、よく写真を撮っていた
                              秋の雑草(笑)「オオハンゴンソウ」なのかもしれない。
                              が、そうでないかもしれない。
                              わたしなりに調べてはみたが、はっきりしない。




              わたしたちは、稲積地方の「軽川」と「中の川」の間に住んでいる。
b0175163_21371326.jpg

              晴れた日、秋・冬は「軽川」よりこちら「中の川」は登る太陽により近く、
                  朝のお散歩コースには、ついこちらを選んでしまう。



                  いま、その中の川の土手に密生してる黄色い花々。
b0175163_21372323.jpg

                   花の表情がわかれば、その名前もさぐれるのに。
                    とにかく、全員あっちむいているからね(笑)


                    もっと 調べたらオオハンゴンソウ属の花は、
                       ルドベキアと総称してもいるらしい。



                でも、川辺の花々、いわゆるルドぺキアよりあっさりしている。
b0175163_21383641.jpg

                      君たちの名前は、いったいなんなのだ?
by oak412 | 2010-10-02 00:03 | 日々のこと