茶々の里

oak412.exblog.jp
ブログトップ

バスプール



          茶々をフツーに写したものを、レタッチでモノクロームにすると、
          ものすごい「いろじろ」なコになるんだな~。
b0175163_155116100.jpg




           仙台で、出張現場(笑)に行くのに「バス」を使うと決めていたわたし、
           土曜の朝、仙台駅西口バスプールにやってきました。



           土曜日の仙台は、朝の光が強くてコントラストが強くて、
           こんなときこそオリンパスペンライト・・・・アートフィルター
           「ラフモノクローム」モードかな・・・・で、 使ってみました。



           さてさて、
b0175163_15263891.jpg

           仙台の駅の前って、いわゆる「階上通路」が網羅してあって、
           その一段下にも別に、車道や歩道があるのです。
           そしてその他に、地下道も整備されています。
           そんなところに、「札幌」との地域性の違いや都市度の差を感じます。


           階下のバスプール・・・バス待ちで並ぶひとたち
b0175163_224337.jpg
         
           西口バスプールの「?」はインフォメーションです。
           「?」のとこの窓口で、行き先をつげると、           
           窓口のおねえさんが、わかりやすい説明をしつつ、
           バス待ちの場所の番号や出発時間のかいてある紙をくれました。
           なんてやさしい街なの~!と、あったか~く感動!
b0175163_15274437.jpg

           さて、その紙をもって、お目当てのバスポールに行くと
           おばあさんが、バスの時間を確認しています。
           あっちの「?」のとこで聞くといいのに、カンタンで~(笑)
b0175163_1526812.jpg

           なんておもいつつ、ふと見ると、待っていたバスが来ました。
           バスに乗り込み、こんなのを↓撮っていたら、出発の時間がすぐにきました。
b0175163_153041.jpg

           これが、「?」・・・インフォメーションでもらったバスの案内の紙。
           車窓を通して・・・・出発です。           
b0175163_15305072.jpg

                                  バスで移動する・・・・ただそれだけでも、
                                  その街のよいとこが発見できる。
                                  (出張だったけど)旅の味わいのひとつです。
by oak412 | 2010-12-14 00:17 | 日々のこと