茶々の里

oak412.exblog.jp
ブログトップ

もうすぐ来る、クリスマス!


                  ピンクの服きたサンタさんがトナカイといっしょに・・・・
b0175163_2155334.jpg

                「茶々たん、もうすぐクリスマスだね。」といったような・・・・。





                            茶々は思う。
b0175163_21531120.jpg

              「茶々にやってくるクリスマスには、いったいなにがあるんだろ?」




          茶々の飼い主、その「職場」というとこ、今日がクリスマスパーティ-だった。
          ホールで食事をとる方たちのため、六つの大きなケーキはいちごをセットされ、
b0175163_21532312.jpg






          そのあいだ、「厨房スタッフ」というひとたちが、メインのプレートを仕上げ、
b0175163_21533377.jpg

       それは、この上のだけじゃなく、「病気の種類」によって、内容は細部がことなり、
        さらに、パーティーを楽しむ方たち、それぞれの食べる能力や機能によって、
      やわらかいものだったり、食べやすいように刻んだり、「とろみ」をまとわせたり・・・・
         とにかく、何種類も、何種類もひとりひとりにあわせて仕上げてるあいだ、






                お部屋でお食事する方たちのためのちいさなケーキ、
                          今回はこのデザイン、
               それが、飼い主によって、ひとつづつ箱詰めされたという。
b0175163_21534342.jpg





          クリスマスパーティーは、厨房スタッフの用意した、ごちそうだけじゃなくて、
         病棟スタッフの「余興」を見せて、みんなで参加する「ゲーム」もあったらしい。
             だけど、飼い主は、ケーキを箱詰めすることに時間を消費、
     みんなが楽しく過ごすところと別の、「寒いお部屋」で・・・・もくもくと作業していたらしい。
                 ひとしごとおえ、夕食の時間のお部屋をまわって、
           おいしかった!おいしいよ!ありがとう・・・、そんなコトバにほっこりして、
             それを、厨房のスタッフに伝えにもどり、みんなで、ほっとして、
                        ジュースで乾杯してきたそうだ。





b0175163_2154187.jpg

                                  茶々も、期待していいのかな? クリスマス。


                                            いいとも、だと思う!
by oak412 | 2010-12-17 23:56 | 日々のこと