茶々の里

oak412.exblog.jp
ブログトップ

こちゃこちゃ


            仙台の街で、お米やさん、美容室、甘栗屋さんに、オイスターバー、
          そして「調理士紹介所」と窓に掲示のあった二階建ての建物、並んでいた、
              階段のあんばいや、こちゃこちゃした感じにひかれて撮したの。
b0175163_22595474.jpg

                          あれ?「調理士」? 
                      「調理師」じゃなかったっけ?って、
                          ふっと・・・つっこむ。



             それはそうと「調理」って「料理」の意味のほかがあるのですよ。
                文語的には「物事を整える」っていう意味があるのです。
           このこちゃこちゃした様子に、あえて「調理」で「整える」か~なんて・・・。




            茶々は、また、アタマの上にわたしのシュシュをのっけられて・・・。
b0175163_22592645.jpg

         「まるいさんで、ピンクのドーナツ買ってきてくれたら許す」って思ってるらしい。


            まるいさんとは、大通にある北海道では老舗の百貨店(なのかな)で、
                 その地下にデコラティブなドーナツ屋さんがあって、
                  このシュシュみたいな色のベリー系のドーナツが、
                       「いい匂い」で大好きなんだって。
by oak412 | 2010-12-26 00:03 | 日々のこと