茶々の里

oak412.exblog.jp
ブログトップ

ふたつき前の雪景色


                 今日は、ポタポタ感のある湿った雪、一日中降っていた。



                 おもえば、ふたつきまえに、雪がいっぱい降ったのが、
                 秋が完全に去っていない風景に、それはステキだった。
b0175163_01367.jpg

                やっぱりポタっとしたかんじの雪で、山がふくらんでいた。





                           いちょうの葉っぱが、
b0175163_015276.jpg

                     樹にいっぱいくっついていたころだった。





                     でも、茶々の足元にもいっぱい散っていた。
b0175163_031168.jpg

                     いちょうって、葉っぱがいっぱいくっついて
                    なりたってる樹なんだなって、おもったものだ。

                     


                   あれから、ふたつきたった、冬も本格的な年の瀬。
by oak412 | 2010-12-29 23:56 | 日々のこと