茶々の里

oak412.exblog.jp
ブログトップ

ミルクランドなのに


    北海道は、「ミルクランド」っていわれるくらい「牛乳」が豊富です。
    しかし、この「震災」の影響が思わぬとこに・・・・・!


    わたしの勤務してる病院では、
    患者給食用の牛乳は「ミニパック牛乳」つけています。
    その「牛乳」は、北海道ですからたっぷりあるのに、地産地消できるのに・・・
    パックを作る紙のパルプを東北地方からの物流によっていたそうで、
    それが、入ってこないからということで、「当分欠品」となりました。
    1リットル牛乳用のパルプは当分の確保がされていますってことでした。

    なので、1リットル入り牛乳を入荷して、
    マグカップに分注して、患者さんの給食を提供することになりました。


    パック入りの牛乳のときは、あとで飲むからといって、個人の冷蔵庫に保存し、
    結局飲まないで破棄していたケースが多かったように思いましたが、
    マグカップ牛乳は、みなさん飲んでくださってる。
    これって、なかなか興味深いことと思います。
b0175163_173618.jpg


                        カップにつぐ、ラップをする
    
                         ・・・ 『手がかかる』
    
                        そこに、「ココロがこもる」から?    
                   
                     もしかして、みんな飲んでくださるのかな~。

                   まぁ、たんにモッタイナイってこともありますね(笑)    



b0175163_1724985.jpg

                        茶 「牛乳好き。 残ったら、茶々が飲んであげてもいいよ。」
by oak412 | 2011-03-23 21:34 | 日々のこと