茶々の里

oak412.exblog.jp
ブログトップ

春のうつくしい満月の夜

               
            今夜はかがやく満月が夜をみたしています。
            
            大切な友人が贈ってくれたパワーストーンも、
            いま、月の光をあびて、その「チカラ」、チャージしてます。

            立ち読みばっかですが、
            ファッション雑誌とかで、
            初夏のお洋服とかサンダルとかお靴をみても、
            「ふーん」と、冷めた感じなる今日この頃。

            お仕事にかかわるので、毎月購入してる「栄養と料理」で、
            初夏の料理や冷たい麺のバリエーションとかをみても、
            やっぱやっぱ、「ふーん」ってかんじ。

            まだ、朝夕は暖房が必要だったりするし。
            職場では、日影の環境なので、暖房つけつづけています。
            きのう、ウチでの、ちょい飲みおしゃべり会も、
            わたしが選んだ料理は、あったまる系・「博多風水炊き」でした。
            「鍋あと」の、あっついおうどんが、おいしいのなんの・・・。


            来月には夏至がやってくるですよ。
            イマドキの日の出ったら、4時半をとっくに切ってますよ。
            なのに~、こーんな「うすら寒くて」どうなんよ?

            ・・・なんだか「季節ばっかり先取り」の広告・雑誌の内容に、
            まったくキモチもカラダもついていけません~。

            その理由は、いちがい「寒さ」だけではないけど・・・。
            そんなんでも、がんばるしかないさ日本国民。

            きょうも、へこむことも多い日々、
            こんなこと~、なんでもないさ~と、業務をこなしてかえれば、
            こうして、玄関で「お帰り」と」むかえてくれるやさしいコがいる。
b0175163_22303832.jpg

            うすら寒くても、ほっこり。 ちいさな毛むくじゃらの存在がありがたい。
            そんな存在と、離れずに暮らしていけることに・・・・感謝したい。
by oak412 | 2011-05-17 22:34 | 日々のこと