茶々の里

oak412.exblog.jp
ブログトップ

茶々は悪くない!



           このフォトたちはオリンパスペンライト「E-PL1」で撮してます。
           そして、茶々は・・・「あたし悪くないもん」といっています。
b0175163_20293971.jpg

           なんのことかっていうと・・・。


           わたしコンデジも一眼も、いつしかオリンパスづくしです。
           いまほしいのも、ふたつともオリンパスのもので、
           しばらくこのビョーキはつづくと思うのです。

           これら、大事に使ってるつもりですが・・・、
           今年は、しょっぱなから、むかって右のE-30、開いたバッグからこぼし(泣)、
           駐車場のアスファルトに「がっつり」おとしてしまったり、
           (けっきょく、傷はついたけど、故障はしていなかった~~ほっ! )
           このフォトを撮してるペンも、
           いつのまにか設定をおかしくしていたのに気づかず
           「故障」?と・・・。
           札幌市中心部にあるオリンパス札幌支社には、
           「どうなっちゃってるの?」「どうにかしてください!」と、
           ヘビィにSOSしにいっています。
           そういう「困ったちゃん系お得意さま」です(恥)
b0175163_2030725.jpg

           今回は、このフォトでいちばんピントがあってるE510のAFが・・・・
           ジージージージーと、まよいに、まよって、まよってるうちに、
           無限大になって、まったくピンがとれない状態になってしまいました。
           スイッチをきって、またしきりなおすと、
           たまに撮れますが、迷走しまくる・・・。
           カメラは精密機械だから、この暑さにやられたか?とか。

           ただ、E510は、わたしの一眼デビュー機で、
           「壊れた状態」なんてゆるされない思い入れの強いものです。

           また、オリンパス札幌支社に電話してから行き、預けました。
           託して、・・・・数分。
           サービスの方は、「AFのセンサーに毛がついてました。」
           「それを取り除いたら、通常に作動します。」
           「いちおう、カメラを、お掃除しておきました。」
           って、保障期限とっくに過ぎてるのに、すべて無料で、
           至れり尽くせりで、はい、この手にもどってきました。

                                   モンダイの「毛」は、そう茶々のです。


                                    茶 「でも、茶々は悪くないもん。」
b0175163_20302250.jpg

           そうです。わたしの取り扱いがザツだからです。
           茶々の毛は、わたしの生活にはついてまわるので、
           今後、レンズ交換のときは気をつけようとおもいました。




                          余談
                          オリンパス札幌支社では、これまで、
                          「笑うセールスマン~喪黒 福造(もぐろ ふくぞう)」の
                          「白バージョン」っぽい、
                          いちどみたらゼッタイわすれることができない、
                          おおきなおおきなサービスのヒトが担当してくれました。
                          最近、その人が、でてこなくなりました。
                          前回、今回と、わたしの「SOS」に対応してくれたのは、
                          対照的に、ちょー、ほっそりしたひとです。
                          
                              あのおおきなひとは、どうしちゃったのかな~。
by oak412 | 2011-08-10 21:11 | 日々のこと