茶々の里

oak412.exblog.jp
ブログトップ

シリエトクみやげ!


茶々、ヒマか~?
(「相棒」の カチョー「ヒマか~?」のヒトっぽく)
b0175163_1349622.jpg

茶 「ヤな予感」



じゃ、はいはい、装着。
b0175163_13492344.jpg

ふさふさのデコルテに映えるのは、



先日訪ねた「知床」 じぶんみやげのネックレス
(茶々のほうがにあってます~笑~)
b0175163_13493494.jpg

えぞ鹿工芸カルペさんで購入しました。


蝦夷鹿・つの講座
雄のみが有する角もまた、
他のニホンジカの亜種よりも大きく立派になる。
角は毎年4-5月に根元(角座)から外れ落ち(落角)
その後に柔らかな短毛が密生する角(袋角)が生え始め、
9月頃には堅い石灰質の角に成長する


そう、たとえばこの「工芸品」を作るために
知床のエゾシカたちが命を落とされたわけではないのです。
by oak412 | 2011-08-23 20:22 | 日々のこと