茶々の里

oak412.exblog.jp
ブログトップ

役に立たない後悔よりも


明石「魚の棚」のあと 神戸港の素敵夕景のお散歩フォトがあるのですが、
その前に「単独行動」していた倉敷の街にちょっと戻ってみます。


いつだったか、おふらんす・ぱり に行ったとき、
ルーブルの美術館の見学をしてこなかったことを、
b0175163_16373537.jpg

ずっと後悔している・・・・
(って、そんなことかいっ?)


出張だったけど、前泊できた「倉敷」に行ったら、
この「日本で最初の美術館」という。。。ここ、ゼッタイ見てこようと決めていた・・・・
b0175163_16323673.jpg

かなりの急ぎ足で「はしょり」見学でありましたが、マンキツ! ゴマンエツ!




そして「美観地区お散歩」~。
b0175163_16334560.jpg





「倉敷・美観地区」 さっさと歩かないと、
b0175163_1634160.jpg

たいていの、このあたりのお店は五時で閉店・・・・らしい。



秋の一日は短い、日が暮れてしまう・・・・。
b0175163_16341813.jpg




マダムから自転車借りちゃう?
b0175163_16344817.jpg




自転車なんてぜんぜん必要なかった。
「倉敷・美観地区」・・・ここは、考えていたよりずっと狭く、
「歩き」で十二分たのしめます!



茶 「歩きといえば、普段から茶々と鍛えてるしね!」
b0175163_16364269.jpg

まあ、そうだ。
今日も朝8時の前田森林公園・そのときは快晴 を、
茶々の走りにあわせて、爆走しては・・・わたしはゼイゼイしてきたのだった。
by oak412 | 2011-12-17 23:22 | 日々のこと