茶々の里

oak412.exblog.jp
ブログトップ

雪やこんこん・・・


昨日は、ベタっとした雪が昼間からいいイキオイで降って、
積雪量もそれなりになった。

仕事が終わってから、とっぷり夜の待ち合わせ、
お酒が・・・・イヤでも進む(濃い)味つけのイタリアンを食べて、
泡系のワインをいっぱい飲んで、いっぱいおしゃべりして、
雪がこんこんと降る、真夜中のご帰還となった。
雪が降ってもゴキゲンに歌う。
矢野顕子さんが六花亭のお菓子のCMで、「雪やこんこん」を歌っている。
それをマネするのが最近のブームなので。。。(笑)


それを歌いながら、走ることも多い。

茶々とのお散歩では、最近は、ただ さむいから、走る。
のそのそ散歩だと、冷気で身体がカチカチになっちゃうから走る。
まぁ「お散走」だ。
b0175163_16512465.jpg

走ると、身体や指先なんかが ぽかぽかになるのが うれしい。
息はゼイゼイ(笑)できついけど、
あたたかくなる喜びがそれに勝つ!
なので、走るのだ!



そんな「お散走」中、
枯れてつぼんだお花に、つもった「雪ぼうし」を撮ろうとしていたら、
b0175163_1657630.jpg





茶 「寒くて、さむくて、すわってられっか!」と
b0175163_16495117.jpg





こっちにまわりこんで、枝に、そのからだをぶつけていった。
b0175163_1650760.jpg

体当たりしてきたとき、茶々の広げた「みみ」は、蛾のようだった。




その結果、ねらっていた「雪ぼうし」の かわいい雪がはらい落とされ、
b0175163_1650521.jpg

ただ 「冬枯れのしぼみ花」を 撮るにいたった。

雪や っこんこぉ~ん♪
by oak412 | 2011-12-23 23:27 | 日々のこと