茶々の里

oak412.exblog.jp
ブログトップ

一年をありがとう。


たまたま、わたしたちは、大きく変わらずにすごことができた。

日本では、3月11日から、
環境も、身近なひとの様子も、
いちどに、大きく変わってしまった・・・・、
たいへんな思いをして、いまもまだそのさなかにいらっしゃる方がいる。

かわらず暮らせたことには感謝。
そして、なにか チカラになれるように・・・・・これからも。


今年の「茶々の里」ラストの一枚は、
雪をかき分けすすむ「ラッセル・茶々」
b0175163_14411065.jpg

雪は、
困難を招くことも多い、でも、ふみしめていける
いつかは溶けてなくなる。

希望を胸に、次のときにそなえて、
今は身を縮めても、大きくジャンプする準備です。



みなさま、よいお年をお過ごしください。
by oak412 | 2011-12-31 10:25 | 日々のこと