茶々の里

oak412.exblog.jp
ブログトップ

吹雪の夜。


2月5日・日曜日と翌日の月曜日は暖かく経過した。

それが、一転して、7日の火曜日の夜のお散歩の時間は、
「暖かさ」になれたカラダに鞭打つ、猛吹雪の中のお散歩。

呼吸が一瞬できなくなるような突風も吹く。

だけど、いつもの公園の木々には、
美しく雪がへばりついていて、幻想的だった。



そんなお散歩から帰ってきて、
茶々は、ごはんを食べた後、ヒーターの前、寛いでいて、
わたしは、なにげなく、カーテンを開けて外をみたら、
あのものすごい吹雪が止んでいた。


茶 「もう、お散歩にはいかないよ。 ここでぬくぬくしてるから。」
b0175163_13425776.jpg

とのことなので(笑)



カメラをジャケットの懐にかくすようにして下げて
公園のはしっこまで急ぐ。
b0175163_13432534.jpg




その週末、この公園で開催された「雪まつり」のため、
通路ができスノーキャンドルが道端に準備されていた。
b0175163_13433338.jpg




茶 「あたたかそうな色合いで撮ってるけど、寒かったんだって~!」
b0175163_13434146.jpg


そして今日、2月15日は、朝の公園、やはりこんなかんじで木々に雪がついていた。
そしてやっぱり突風で、呼吸がとまるくらいの中のお散歩になった。
夕刻も・・・あまり状況はかわらない。
北海道は、各地に寒気の影響で、おおいに寒えこんでおります。

そんな夜、
茶々は、ヒーターのあたたかい風の前に陣取り、
わたしは、ヴァレンタインでいただいたチョコ、事情があってつまめず(笑)、
食べられる日を夢見てうっとりとしたりして(爆)
職場で乾燥しきったお肌にコットンパックをして・・・・。

ウチの中は、そこそこ安泰。



寒いけど、この・・・湿った雪が木々や枝々に張り付いたかんじや、
それがライトで映えるのが・・・・たまらなく好き。
b0175163_13435044.jpg

そう、吹雪でも、寒くても、ココロは、そこそこ安泰。
by oak412 | 2012-02-15 21:19 | 日々のこと