茶々の里

oak412.exblog.jp
ブログトップ

白い妖精たち


きのう、茶々の「古巣」のような公園、
宮の丘公園の広大な森をあるきました。

久々に来たので、茶々は、におい嗅ぎに忙しく、
森の中に一時間くらいいました。
b0175163_1445193.jpg



タイトルの「白い妖精」とは、顔の白い茶々のことではありません。

森に咲いていた小さい花たち、それらは「妖精」のようでした。
きのう、散歩道で見かけたのは、「白い」コが多かったので、
それぞれ撮ってきました。
b0175163_14432929.jpg



これら、それぞれのお花の名前は・・・・わかりません。
b0175163_14434569.jpg



みんな小さくて、かわいいお花です。
b0175163_1444848.jpg



小さい花に、しっかりムシがくっついています。
b0175163_2032354.jpg




この時期、この公園では、ふきの葉っぱは、そうとう大きくなります。
b0175163_14472213.jpg

いっぱい歩いて、満足しました。
by oak412 | 2012-06-04 20:32 | 日々のこと