茶々の里

oak412.exblog.jp
ブログトップ

運河あたりで


2013年は(←クリック)

そして、これを開くと、その前の投稿にもつながる・・・・・「雪あかりの路」 (←クリック)


今年は2月9日の夕暮れときに行けました。

こぼれる灯り、にじんで撮れたのは、
b0175163_13163112.jpg



運河沿い、おおきなつららの下の窓です。
b0175163_1317750.jpg



その少し前に、ひとごみ押し合いへし合いの橋の上からのがれて
b0175163_13171554.jpg



運河沿いを歩いていたら、背後のホテルの窓にも、運河を見るシルエットが。
b0175163_13173061.jpg



石造りの倉庫たちからこぼれる灯り。
b0175163_1317404.jpg



午後五時半へと進むとき。そろそろと暗くなってきた。
b0175163_13174815.jpg

b0175163_13182040.jpg

空の色と、水面の色が同じとき。 小樽雪あかりの路まずは運河あたりから。

茶 「お留守番してました。」
b0175163_13182778.jpg

寒すぎて、あと、ひとごみすぎて、「歩く派」の茶々は危険と感じてから、
茶々にはこのイベントのときは、お留守番してもらっています。
以前は、

2008年 初めて茶々と訪ねた雪あかり

2009年、茶々と一緒に雪あかり
と、茶々も出かけていました。
太もも、寒さにぷるぷる震わせていたな~。
by oak412 | 2014-02-12 13:40 | 日々のこと