「ほっ」と。キャンペーン

茶々の里

oak412.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 02月 ( 28 )   > この月の画像一覧

いっしょに遊ぼう!


日曜日の朝、お寝坊ぎみ、とてもゆっくりだったので、朝食をとってから、お散歩に。
b0175163_12301721.jpg



                                  めずらしく、茶々が「いっしょに遊ぼう!」と誘います。
b0175163_12294773.jpg



                                             その遊びって、「ひっぱりっこ」
b0175163_12312648.jpg


茶々は自分をつなぐひもを持ってきて

b0175163_12321525.jpg



                                              「ひっぱって」と誘うのです。
b0175163_12314179.jpg



そして、わたしに勝つと、ひもをくわえて「ウイニングラン」
b0175163_12334277.jpg

                    宙に浮いて、ウイニングラン・・・・・・・その喜びを噛みしめています~!
by oak412 | 2010-02-28 12:34 | 日々のこと

高いとこが好き


ひと冬のあいだ、雪が降っては道端によけられ、それが堆積して、
そこを除雪すると、高い雪の壁ができます。
b0175163_20552181.jpg

                                   その壁は、地層のように、泥の筋が横にわたり、
                                   このあたりはわたしの背(161センチ)より
                                   もっと高い壁になっています。


そんな壁に見える雪の上を、幅のせまいとこに、この時期、好んで登り、
b0175163_20542091.jpg


息を吸って、吐いて、すいすいと伝い歩くのが大好きな茶々です。
b0175163_20544453.jpg


                       茶々が、ニンゲンの子だったら、サーカスに修行におくるとこだよ。
b0175163_2055351.jpg

                                高いとこ、狭いとこ伝い歩くって、怖くないのかな~。
by oak412 | 2010-02-27 21:02 | 日々のこと

Parc Bleu

                                        
                                          青い公園で、春を待ちます。
b0175163_1951076.jpg

                雪がとても冷たくて、右の手がつい持ち上がります。
b0175163_1952484.jpg

                        
                                       柏の木をバックに春を待ちます。
b0175163_1943320.jpg

                 やっぱり雪は冷たくて左の前の手をちょっとあげて、
b0175163_1945376.jpg


                 J'attends la printemps dans un parc bleu
b0175163_1935284.jpg

       春を待っています。
       この夕暮れの、うすい青が広がる公園で、
b0175163_1941211.jpg

                                       なかなかやってはこない春を、
                                       いつになるのかと、
                                       恋焦がれて、待っているのです。


      


         青(日本語)  blue(英語)  bleu(仏語)  
         冬にむかっていたころとは、その深度が違うものだなぁ。
                                             → どうぞ  クリックしてください! 
                                                冬に向かう「青い真駒内公園」


  

 
by oak412 | 2010-02-26 23:54 | 日々のこと

はなゆき茶々

b0175163_155323100.jpg


はなゆき・茶々ちゃん。
ねえ、日本は長いなぁって思うよね。
はなゆき茶々ちゃん、
あなたの存在を通じておともだちになった、
ウチよりずっと南地方に住んでる方たちのブログには、
春を告げるお花や、鳥のさえずりや、気分が、記事の中に充満しているのだよ。


でも、わたしたちの住む北のこの街、
ここ二・三日の暖気で、雪が一気に溶けちゃったね。

わたしたちは、マンション暮らしだから実感がうすいけど、
一軒家に住んでいたら、屋根からの雪解けの水が、
トイに伝い流れたり、軒下に落ちる音の激しさに、
「春が近いのかな」って、思い違うよ。

でもね、はなゆき茶々ちゃん、
この二・三日は異常な雪解けがすすんだとはいえ、

                                     ・・・・それはまやかし。

                                        まだまだ「冬」は続くの。
きっと雪は、また天から舞ってくる・・・・、
舞うどころじゃない、荒れ狂うように降りつける日や
しんしん降り続ける日もあるでしょう。


だけど、はなゆき茶々ちゃん、
かならず春はくるから、いっぺんに、目が覚めるように・・・・来るのよ。
ここ二・三日の「まやかしの春」に、うかれず、 本当のその時まで、いまいちど覚悟しよう。 ね。

b0175163_15534115.jpg

                   今日のような日が、三月だったら「春が来た!」と小躍りできるのですが、
                   まだ一本足りない二月だったりするので、北海道はうっかりできません。






    
by oak412 | 2010-02-25 22:25 | 日々のこと

ポッキーやフランへの誘い

b0175163_168426.jpg

                          冬の公園で、茶々が時折見せるのは「旅にポッキー」な様子です。

          「旅にポッキーを知ってる」って、・・・・確実にイマドキさんじゃない自分を感じます~笑~

          ポッキーといえば、ガッキー  (っていうのも、もうイマドキではないですね)
          
          最近、ガッキーが(新垣結衣さん)が、
          ポッキーのじゃないけど、 コマーシャルで
          松本伊代さんの楽曲をパロっているのみて、
          伊代さんより、ガッキーのほうが、めっちゃかわいくて好きっ!って思う自分、
          この部分限定で、イマドキさんでしょ~って思います~~。



じゃ、「旅にポッキー」なしぐさの茶々をね!

♪ まず、匂いをよく嗅いで~
b0175163_1682177.jpg


♪ あたりの気配をうかがって~
b0175163_169156.jpg


♪ ちょっといい?と 先のお味を確認して
b0175163_169166.jpg


♪ あまりのおいしさに、うーんとひっぱってみて
b0175163_16102119.jpg


♪ 枝のとりこになっている
b0175163_1693718.jpg

                            この表情、わたしのなかでは、この冬のベストショットです。

                            「ポッキー」や「フラン」など「枝系」のお菓子が食べたくなる。

                            わたしの故郷・・・旅にポッキー 函館編 ←クリックプリーズ!

                            そして、大好きだったCM・・・・京都編 ←こちらもどうぞ! 
by oak412 | 2010-02-24 21:41 | 日々のこと

ダウンヒル

b0175163_15465953.jpg

病床に・・・・、もうかれこれ2年以上・・・・、四月で75歳になる父が
はじめての海外旅行をしたのが、カナダ。
その目的は「ウィスラー」でスキーをすることだったのです。

たぶん、いまから25年以上前のことになるのだとおもうのですが・・・・。
(もっと前なのかも) (こんど、母からよくきいてみようっと)

当時、すでに、ちゃらちゃらとオトナで、
父や母の行動に、あまり興味のなかったわたしは、
「スキーに、わざわざ海外? パパちゃん、やるじゃん~!」くらいの感覚で、
当時のことを、おみやげ話しなど、まったくおぼえていないのです(笑)、
が、
父が名付け親で、とってもかわいがっていたイトコ・奏恵(かなえ)にと、
おみやげにもってきた、「インディアンの女の子」にしかみえない抱き人形、
ほっておくと、その髪が伸びてきそうなリアルな人形が、
なんだって、そんな「濃い」ものをおみやげ?と、
それを選んだ父のセンスが爆笑で、思い出です。

(そして、自分へのおみやげは?
 ・・・・いったいなんだったのか、おぼえていない親不孝!)


b0175163_154153.jpg


そんな父の記憶、
病気で封印された記憶。

きっとフツーに元気だったら、
今回のオリンピックは、あたらしくどデカい液晶を買って、
朝も夜もなく、体力のゆるすかぎり、オリンピックを観賞、
「語らずにはいられない」思い出の地、ウィスラーで行われるアルペンには、
きっと、てんやわんや、たいへんなことになっていた毎日なんじゃないかなぁ。

b0175163_1541273.jpg


父のDNAなのか、
わたしも、アルペン競技、特にスピード命の競技が好みで、
今回のオリンピックでは、すでに15日に終了していますが、
ダウンヒルが、もっとも注目の競技だったのでした。

「ダウンヒル」女子は、有名すぎる選手・・・・美貌のボンさまが順当にトップで金をゲットしました。
わたしのお目当て(笑)
「男子」ダウンヒル、注目の選手アクセルルント・スビンダル氏(ノルウェ-)は、
うーん、瞬きよりも短い 0.07秒差というタイム差で、惜しくも銀メダルとなりました。
その0.02秒差で、3位となった米国ミラー氏の嘆きったら・・・想像を絶しますね。

b0175163_15414840.jpg


2007年11月に、競技中に転倒して大怪我で、「恐怖」を植え付けられたアクセル氏、
心技体、ともに鍛え上げることで、「恐怖」にうち勝っていきます。
ダウンヒルではレース中、たった一回しか瞬きをしないくらいの集中力で、
「恐怖」をおきざりに、バーンを切り裂き、宙を駆け、弾丸のようにゴールを突き抜けます。
翌年、その翌年と、重ねてグランプリ勝利で、王者の力を見せつけ、君臨。
今回のダウンヒルも、当然・王者のハズでしたが・・・・運命は皮肉。
もっと早く駆け下りたのが・・・・「ディ×3」のスイスからの刺客でした。

b0175163_15421496.jpg


彼の栄光の戦績、転倒による挫折、そして不屈の闘志での復帰と・・・・
「体力的」「脳力的」に分析された番組をオリンピック直前にテレビでみて、
すっかりアクセルルント・ファンになったわたしは、
今回のダウンヒルの王者が
「ディディエ・デファゴ(氏)」とニュースでみて、
そのカミそうな名前の人、いったいどこのだれ?と、憂いたのです。(ごめんね。)

b0175163_15522391.jpg


でも、19日の「スーパー大回転」では、しっかり「金」を勝ち取ったアクセルント・スビンダル氏、
(またしても、その次は、瞬き弱のタイム差で・・・・米国ミラー氏だった・・・・)
                                                   す・ご・い~!


            他の競技だって・・・・・ オリンピックって、おもしろすごいっす!


                                    と、本日、いつにもまして、
                                    チョー個人的興味に尽きる話題でしたが、
                                    茶々のこの「ちょっとしたダウンヒル」も、
                                    なかなか、かっこいいでしょっ   (笑)
by oak412 | 2010-02-23 22:52 | 日々のこと

女子会(如月の巻)

                                 「二」がいくつも並ぶ日に、おとといの話題です。

                                  茶々に、お散歩中、お留守番お願いと告げると
b0175163_14442633.jpg

                                  むっとした顔して、ブルー (ここほんと)
                                  カラに閉じこもってしまいましたさ (ちょっとウソ)



                         ちなみに今日は、シメにつかったおさしんは、「ぱくりもの」です。

                         雪が満タン気味な北海道、
                         日本は長いなぁ、もう「梅」のお花見をしてきたという、
                         こたママちゃんのフォトを、ぱくっと加工しちゃったものです。


                         さーて 本題にシフトしようっと。
                          
                                 たびたび女子会を開いてるメンバー
                                 この日は、すすきのでブレークしました。

                                 女子会参加のみなみなさん、
                                 とっても楽しかったです。
                                                       おつかれさま!
                                  
                                  画像はシャッフルでアップしたので、
                                     っていうか、テキトーにアップしたので、
                                                時系列ではありません。


         オープニングから、各自「舌」の「根」あたりから、回りがよかった女子会でした~。
b0175163_14255735.jpg

     一店目は、まだ明るいうちから「有機野菜」のうまうまなお店で、各種ビタミンを摂取、
     と、今後、クチの運動のため、大量消費する予定のエネルギーを
     効率よく補給するために・・・かなり「揚げ物」中心のオーダーをしたりして。

b0175163_14263286.jpg


     犬しか育てたことのないニンゲンが、
     ヒトのコの子育てもこなすニンゲンがまざっていたので、
     「入園式」の衣装をキーワードに怒涛の「オシャベリ」が幕あけて、
     「なまはげ」の怖さについてアツク語り合い・・・・・
     「なまはげ」もどきについて、
     それぞれ育った環境での「なまはげ」を披露!

     夫という存在のないニンゲンがまざっていたので、(それはわたしっ!)
     それぞれの旦那さまの家庭での呼ばれ方について興味をもってインタビュー、
     そのエピソードなどで、盛り上がり、・・・・・・

     そのうち、お店をオキナワ料理の堪能できるとこに移し・・・・
     食べ物の話しが「でてくるブツ」にいたるまで、エンドレスになりかけていたのに・・・
     なぜか政治の話しになって、そのうち教育問題になって、
     みんなけっきょく「歴史」、日本史にすら、弱い・・・という事実を確認して(笑)

b0175163_1437374.jpg


      最終的には、カラオケにうつり、「歌いまくる」ことになっていました。
      画像の中のランキング一位は、最強のディーバ、
      「なつここと・○○ちゃっく」氏の歌唱力が勝ち取ったい栄えあるものです。
      わたしも、激闘に望みましたが・・・・そこそこ以上にはいけずでした。

                      
                          会場ではクールにふるまっていた、ディーバは、
                          じつはとっても、盛り上がって、その夜
                          あやしげな夢までみちゃうほどだったようです(笑)


      そんな「きさらぎ」の女子会をお花にたとえると・・・・・・

      「こりゃ、うっめー」       って 梅。
by oak412 | 2010-02-22 20:57 | 日々のこと

木肌


茶々のお尻はかわいい・・・・しっぽが愛おしいということがメインテーマのフォトではなく、
b0175163_14283280.jpg

                            この「木肌」が、あまりに美しくて、みとれてしまったのです。


                 「おしゃれごころ」は何時の日も持っていたい。
                  そして、そのココロは自分だけの「個性」につきます。

                 もともと、若いころから、ブランドのものには、ひかれることがなく、
                 むしろ「一点しかない物」に、心が動きます。
         
                 こんな柄のものがデザインの「地」としてあったら、ゆるむなぁ~。
                 バッグや靴の「地」のデザインだったらすてきだなぁ~って。

                                          「木肌」にみとれていたら、
b0175163_14294636.jpg

                            茶々は「顔」をのぞかせて、もう行こうとアピールしています。
by oak412 | 2010-02-21 14:16 | 日々のこと

co・cha×2

                                           COCOAちゃん、通称ココちゃん。
b0175163_10304481.jpg

      朝一番に会うことが多い、仲良しのおともだち。


                            なのに、


                               くっついて写ってるフォトがあまりに少ないふたり。
b0175163_1031888.jpg

                            今朝も、おはようと一瞬くっつき、また離ればなれで歩いてた。
                             
                                    散歩の方向が違うと、「どっち行っちゃうの?」と、
                                    お互いに気にしてるようで、そうでもないようで、
                                              その「間」が、いとをかし・・・・。

今朝の影
by oak412 | 2010-02-20 10:36 | 日々のこと

雪面はカンバス

まぶしいお陽さまが雪面を照らす午後。
b0175163_15111867.jpg

                                       こんなに強い光が、雪面にふりそそぐ・・・・・


冬の日の短い午後のひととき。
 
ずっと、ずっとむこうに行った茶々に、 「レスト(待て!)」 とコマンドを。
b0175163_15113372.jpg

                                          美しい木の影が、雪面をわたってる。


                       木の影が深く刻まれる午後。


「ビアーン!(おいで)」というと、駆けてくる・・・・・・・。
b0175163_15115036.jpg

                                 木の影を縫って、木の影の中から、飛び出してきた!



この場所を、茶々は、なんども行ったり来たりしてた。
b0175163_2223113.jpg

                              全身を伸縮させて、息をはずませて、なんどもなんども。

                                          
by oak412 | 2010-02-19 22:15 | 日々のこと