茶々の里

oak412.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 05月 ( 31 )   > この月の画像一覧

白い犬と白っぽい犬



                    ふわふわのかわいいコと出会いました。
b0175163_2323391.jpg



                       緑がゆらゆらゆれる朝のこと。
b0175163_23253629.jpg



                    まっ白なウェスティのエヴァちゃんです。
b0175163_23244100.jpg


 
                         彼女は八歳とのことで、
b0175163_2325039.jpg

                 ちょっとだけ年下茶々は従順にしていました(笑)


     
                 エヴァちゃん 「茶々の匂いはしっかり覚えたわ!」                   
b0175163_23244483.jpg

                   白い犬と白っぽい犬が仲良くなった朝です。
by oak412 | 2010-05-31 00:05 | 日々のこと

その窓にくぎづけ



                      函館公園にふたつある「旧博物館」
b0175163_17461518.jpg

                     これは1884年に建てられた二号。
               ちなみに、おとといの記事でちらりと写ってるのは一号。



                          窓に映る青空と桜に
b0175163_17444235.jpg




                          見とれてしまいました。
b0175163_1745411.jpg




                       茶々も、なにやらポーズをとります。
b0175163_17453527.jpg




                   映る景色にも、建物の佇まいにも魅せられました。
b0175163_17455374.jpg


さあ、いこうか~!
by oak412 | 2010-05-30 00:07 | 風景

あんよは? (北斗市と駒ヶ岳)


                  茶々、あんよ、もういっこ、どこにしまったの?
b0175163_18174699.jpg

                             なぞの一枚
                        いったい、どこに隠したのか?





            さて、「ウエストコースト」という名のカフェそばからみた、北斗市の海岸線、
                      曇天の午後、露出をあげ気味にしてみると、
b0175163_18181255.jpg

          右側には、母が軍艦とよび、わたしが要塞と呼ぶ『セメント工場』がくっきりとみえて、
              位置関係を考えると、すごくはなれたとこの「駒ケ岳」が、しっかり見えて、
                    わたしには興味深い印象深い一枚になりました。




                  さて、またここで、ポッケから小さい望遠レンズをだして、
b0175163_18183112.jpg

                          やけに、はっきりみえるなぁ。




               午前10時朝、この場所を通ったときになにも考えず撮った一枚
b0175163_17552385.jpg

              上の午後のと比較べると、おなじ海がこんなにちがうから驚きです。
by oak412 | 2010-05-29 00:05 | 風景

函館公園の桜


               さて、昨日の記事に、「印象的だった」その続きを加えると、
                またまた「曇天画像」のオンパレードになっちゃうので、
                  ちょっと前後させます。(昨日のつづきは明日に)



                   一転してブルースカイの函館帰省記録
               一日すすめて5月15日(土)午前中のフォトを整理します。



                         函館公園での散策で。
b0175163_1810366.jpg



                  かなり計画的に設計されて作られた公園は、
b0175163_18112513.jpg



                   点在する「旧博物館」の趣きのある建物と、
b0175163_18122042.jpg

                 この時期の桜と松コントラストはすばらしかったです。




                       青い空にさくらに函館山のトップ。
                   もうちょっとでロープウェイが山頂に到着です。
b0175163_1811558.jpg



                      公園を、茶々と一周してるあいだに、
                  とっても気に入ってとどまった場所があります。
b0175163_17564169.jpg

                    そのアップは、また明後日のブログに・(笑)
by oak412 | 2010-05-28 00:01 |

貨物列車と並んでた?


                     ちょこっと「函館帰省の記録」を休んでいたら、
                         雨の中の松前のお散歩がすでに
b0175163_17115623.jpg

                          すでに、懐かしいモードだ!
b0175163_17185079.jpg

                        道端のニリンソウに別れを告げて、
                     松前から函館に100キロの道もどります。

                 「青函トンネル」の入り口展望台というのがあったので、
                      そこで小休止、こうして茶々を一枚とって、
b0175163_17133670.jpg

                ちょっとだけ望遠をもってきていたので、それをポッケからだして
                       オリンパスペンにくっつけてるあいだに・・・・・・。




               トンネルの入り口から      ちょうど貨物列車が出てきて・・・・。      
b0175163_1714762.jpg

               あれよあれよという間に          行ってしまった・・・・。  



        
                 入り口から、ジャストでてくる瞬間を撮りたいものだ~っ!
                   クルマに戻って、そう、同乗の母に話して 笑う。




                      さらに函館方面へクルマを走らせる・・・・。

                        曇っているけど、もしかしたら、
            いいあんばいで「当別の修道院」と並木道が撮れるかもって思って、
              左に曲がり・・・・、ジャストで、踏み切りでひっかかっていたら、
                 さっきの貨物列車が、また目の前を走っていきました。
b0175163_17143291.jpg

                  またキミに会ってしまったねと、同乗の母と笑い。



                          修道院では、パッとせず、
b0175163_17144797.jpg





               北斗市を通過するとき、このネーミングのカフェのあたりで・・・
b0175163_1715764.jpg

                        ちょっと印象的なことありました。
                        が それは、のちのブログにて。
by oak412 | 2010-05-27 00:03 | 風景

バックアップ・スノーフレーク


b0175163_17582188.jpg

                        雨上がりの茶々とのお散歩で
                     以前「春っぽーい」を撮ったすぐそばで、

                            スノーフレーク

                   ちいさな彼女たちが風にたななびいてるところに
                           出会ってしまいました。




                            ファーストショット
b0175163_1758384.jpg

               風のいたずら・・・・こうして流れるように写ってしまいます。




                      すこし風がおさまるのを待つことに。
               かわいいかわいいとはしゃがず、そのあたりをよ~く見たら、
                   バックアップなチューリップの赤がありました。
                         すかさず、セカンドショット
b0175163_17584294.jpg





                       黄色のチューリップで、サードショット
b0175163_1759217.jpg




               ローアングル・・・その表情も。 建物のベランダが背景です。
b0175163_1759454.jpg




                          可憐で、すっきりとしていて、
                     そして、ちからいっぱいなかんじもあって。
b0175163_17592437.jpg

                      このお花って、つい「応援」したくなります。
by oak412 | 2010-05-26 00:07 |

太陽にほえてもいい?


b0175163_1619356.jpg

                       この夕方は、なぜか茶々は急いでいた。
                        あせって急いで土手を目指していた。
                  途中、ご近所わんこのロッキーに会っても、お愛想もせず、
                 ぐいぐいとひっぱり、やや吠えかげんで土手を目指していた。




                       「ねえ、太陽にむかってほえていい?」
b0175163_16192020.jpg

                            いいけど・・・・・  ?・・。




                ( 茶々は「太陽にほえろ」という(刑事)ドラマ・・・・知らないはず )

              ( ウィキペディアで検索したら、わたしが8歳から22歳までやっていた )

                             ( すさまじい~くない? )

                     ( 水谷豊さん「相棒」も、あとにつづくのか? )
                 
                             ( むずかしそう~~ )

                ( あの藤田まことさんの「はぐれシリーズ」で18年だったって )

                    

                        ( ああっ!脱線したぁぁぁぁーーー! )



       ( とにかく、茶々、お留守番で流しっぱなしのFMからいろんな情報仕入れているからな~ )




                         では、太陽にむかって・・・どうぞ~!
b0175163_1621056.jpg

                     走りながらもだったけど、ここでも、吠えてました。





              「あああ、すっきりした。 おおきな声をだすのはキモチいいわ~。」
b0175163_16222594.jpg

                       ウィニングラン的に? 飛ばしてます。




              そして、しばらくすると、空は、みず色とあかね色の時間を迎えます。

               まだ葉っぱのきざしがない剪定されたプラタナスのシルエットや
b0175163_16251417.jpg


                    「関山(かんざん)」という桜のお花見しながら
                     土手をお散歩してるシェルティちゃんたちが、
b0175163_16252828.jpg

                  みずいろ と あかねいろ に やさしくつつまれています。
by oak412 | 2010-05-25 00:15 | 日々のこと

「そのお祭り」に・・・

                                                    土曜日のことです。
b0175163_15223028.jpg

           ・・・・ 「 一緒にいきたかったのに。茶々の得意技披露できたし! 」
b0175163_15224610.jpg

                (って、おいていかれた怒りに毛を逆立ててる茶々)



                    行って来たのは、「ライラック祭り」
b0175163_15262835.jpg



                 大通公園で行なわれるこの手のお祭りは、
             毎年集客数をのばし、平日以外はセキはない・・・・そうで。
        茶々は「拾い喰い」という得意技は連れていかないことで出しようがなく(笑)


                  
                    さてと、列に並んで、そそいでいただいて、
b0175163_1527369.jpg





                        スタンディングのスペースで
b0175163_1527268.jpg

                 道産ワインのチケットで6種類の味を楽しみました。

まだ「満開」ではないけど、土曜の微風に揺れるライラック
by oak412 | 2010-05-24 19:01 | 日々のこと

Le jour commémoratif du baiser


b0175163_13421293.jpg

              今日、つぎつぎにアップするチューリップ、写したのが5月1日の土曜日。
                          曇天で、風の強い寒い朝でした。




                 そのとき、こんなふうにひとりぼっちだったコもいました。
b0175163_13193822.jpg




                      このチューリップを写した場所は散歩道、
                     「共栄橋」そば、中の川の土手の外側です。
                     並んだ木々が、その時々の空にマッチして、
                     想像力をかきたててくれる大好きな場所です。
b0175163_1319711.jpg





                 土手の外側に、ご近所の方が丹精されている花壇があって、
                  そこで、チューリップが笑い始めていた朝だったのです。
b0175163_13192324.jpg





                  赤いのは、マリリンモンローのルージュよりもくっきりと。
b0175163_1320422.jpg





            濃いピンクなのは、白磁の肌のグレースケリーにお似合いなメローカラー。
b0175163_1324566.jpg





                     笑顔は、これから華やぎにあふれだします。
b0175163_13205581.jpg





             そう、わたしが「あつく」とチューリップたちと語り合って、撮っているのを、
                   クールな茶々は土手からみおろしていました(笑)
b0175163_1321154.jpg




           茶々とのお散歩のおかげで、笑顔寸前のチューリップに出会えた朝は5月1日
b0175163_13403174.jpg


そして、今・・・・・
by oak412 | 2010-05-23 00:15 |

伝説の桜は華やかに

  
               (函館帰省記録 20105月14日(金)の日中のこと その3)


b0175163_1861539.jpg

                  いよいよ、やってきた「福山城」周辺の「桜スポット



b0175163_1853744.jpg




                 小雨だったので、茶々、服を脱ぎ、裸族で散策です。
b0175163_1854750.jpg





                        光善寺さんは、ここだったね。
b0175163_1852638.jpg





                 もう、あっちに見えてるね。すごいすごい。すごいな。
b0175163_15424187.jpg



                 伝説の桜  血脈桜 (クリック)  その満開に会えました。

b0175163_15431367.jpg



               去年は、鳥に花が咲く直前の蕾をついばまれてしまっていた (クリック) 

                       今年、その全容をとくと拝見できました。



b0175163_15433935.jpg

                    松前・光善寺の血脈桜・・・・機会があったら是非。
                   この桜の種類は、「南殿(なでん)」といわれています。

この小雨の松前散策で・・・
by oak412 | 2010-05-22 00:39 | 風景