「ほっ」と。キャンペーン

茶々の里

oak412.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧

すずやかな・・・


                    きょうも、30度とまではいかないけれど、
                   例年の6月とは異なり、むしむし暑いです。


                    まずは、おねだり上手な茶々の顔から
b0175163_23215075.jpg

                    茶「その葉っぱの味見がしたいな~!」


        
          たとえば、水の流れとか、
          スローシャッターで、上手に写せたら、
          涼やかムードで、ブログを更新できるのに、
          そんな技術がなく、やりかたも よくわからないわたし

        
                                   きょうは・・・・他力本願です。



         すでに放映開始から1週間、一部熱狂的なファンをつけた感がある、
         このCM  しろくま、かわいすぎる  ← クリックしてね。


                              ううう、のたのたっとしたかんじが、ちょーかわいい。


        暑さがつづくと、「おこりっぽい傾向」の わたし、
        なのに、このかわいい 「ひとり」、そして「二人」に、


                         まっいいかっ って なごんじゃう!        
                  (ビールは得意な飲み物ではないけど、残業帰りに、これ買いました!)
b0175163_23221756.jpg

       そして、つまみになるもの・・・・・ 速攻で作ります~、
       いただきものの、そこのお家のお庭でとれたて
       「水菜」や「サンチュ」をたっぷりしのばせた、
       煮豚で(タンパク質と疲れお吹っ飛ばすビタミンB群入り)トッピング、
       ごまだれに、レモン汁に、とうがらしをふりかけた 「ラーメンサラダ」。
       
                これに「アイスラガー」    ぐびっーーーっ!                                       
                                     おいしいです!





                大好きな6月、今日で最後であります。
                7月も・・・・なんだか忙しいみたいで、その未来に、ため息。
                
                しろくまくんへの、他力本願はここまでにしましょう!
b0175163_23455386.jpg

                              うちの茶々ちゃん、
                              顔が「ましろ」で すずやかさん!





          そうだそうだ!だいじなこと書くのあとまわしにしてました。

          FIFA 日本チームが悔しい結果におわったあと

                         ( 消音でみました。泣かされました。)

          スペインはまっ赤のユニフォームで登場(・・・・したらしい。)

          そして・・・・・・勝った らしく。

          そのまま、そのまま、そのまま・・・・次も次も次も勝つのことなのよ!









     
by oak412 | 2010-06-30 14:33 | food

フラメンコな赤(La feuille rougit)


             連日30度の札幌。
             「食中毒警報」がとぎれない日々(笑)
             夕方のシャワーで汗の衣を脱ぐ瞬間、マックスうれしい。


             青い芥子を撮した日、暑かった百合が原公園。
b0175163_13492315.jpg

                                         この建物サイロ展望台。



           イマドキ、わたしのアタマいっぱいにしてるFIFAにむりやり絡めると、
           「サムライブルー(日本チーム)」のあとに
           「フラメンコな赤(スペインチーム)」をみた気もち。
                                              (むりやりすぎる)
b0175163_1349038.jpg




            あまりに赤くて、みとれてしまいました。
b0175163_13474563.jpg



           今日の夜遅く、っていっても・・・・27時以降だから明日の未明にかけて、
           わたしを魅了するスペインチームが、とっても強いポルトガルと対戦します。
b0175163_1348897.jpg



          でもその試合のテレビ中継はないようだし・・・・
b0175163_13485197.jpg


      なにしろ、午後七時から、勤務先でいちばんおおきな冷蔵庫の入れ替えがあって、
      その納入や、冷蔵庫の中のものの整理に立ち会いが必要で、
      茶々の用事でちょっとだけ家に戻ることになるけど、
      その仕事が終了するのはいつかは未定なので、
      きっと帰ったら、シャワーして、汗のころもを脱いで、速攻お寝んねです。
      赤みのついた夢の中、応援するよ。
                
                           (その前の日本とパラグーの試合は、ネイリナバ)


     茶「夜もお留守番なの?」 
b0175163_13482029.jpg

                           うん、そうだけど、大丈夫、なるべく早くかえってくるし。 



     
by oak412 | 2010-06-29 01:00 | 風景

幸福な結末か?


              TBSの放送権のあった「ドイツ対イングランド」
              大好きな曲 ティアーズフォーフィアーズのシャウト  が採用
              ちょークールだ!


              今回のFIFAワールドカップで、
              わたしは「スペイン」が優勝すると考えています。
              そして、「ドイツ」が優勝するといっているひともいます。


              さてさて・・・・・ テーブルの上にボトルを並べてと。
b0175163_0361914.jpg

              深紅のラベルの真ん中のワインは、
              「ONE」 ドイツ との国境に近いフランス・アルザス地方もの、
              そしてあとの二本は 「CAVA」 スペイン のスパークリングです。

              「とりきめ」があります。
              スペインが勝ったら、わたしはドイツのワインをもらいます。
                 (アルザス風の白をお願いしています。)
              ドイツが勝ったら、スペインのワインを贈ります。
                 ( CAVAがよいということ。
                   このfotoの、まるでドンペリの味わいのBRUTのほうにしよう~!)



              モノが関わるからなのか・・・・、応援に熱がはいるんだな~っ!
              今、わたしはドイツを応援しています。
              いまのところ、前半をドイツが2-1で優勢です。

              好カードというわりに、若いドイツの一方的な試合に思います。
              点がぼんぼん入って、わかりやすく楽しい試合です。

              なぜ? スペインが優勝するといってるのに、ドイツを応援するの?って。
              それは、いずれスペインと試合してほしいからです(笑)

              ただ、ドイツが勝ち進んで、スペインと戦うってことは、
              その前に日本は「負け」てしまってるってことになります。
                                                     (んー、フクザツ)

              そしてスペインなわたしと、ドイツなカレは、
              たがいに、「決勝」をまえに、つぶし合いをすることになるのです。
                                                      (んー、フクザツ)

              とりきめは、「優勝」チームに、
              応援してるチームのワインを贈ることになるわけだから、
              最期まで・・・・わかりません。 ドローもあるわけですし(笑)

 
              そして、「どっちも優勝がない」かも というのは、データが示しています。
              これまで、ヨーロッパのチームは、
              ヨーロッパ開催でしか「優勝」していないんです。

              それは・・・・ ワインのボトルとならべた本のタイトルのように
              なんだか「幸福な結末」ではないような気がするな。



        茶「 いいかげん、わけのわからないブログ書いてないで、しっかり応援しなさい~!」
b0175163_030518.jpg

                            手を止め止め、書いてるうちに、ドイツは勝ちそうです!
by oak412 | 2010-06-28 00:45 | 日々のこと

ヒマラヤンブルー


                  先週の月曜日、ヒマラヤンブルーが咲いていると
b0175163_037394.jpg



                          百合が原公園のHPで知り、
b0175163_0385295.jpg



                 先週の半ばの強い雨で、もうだめかもって思っていた。
b0175163_0394683.jpg



                    でも、日陰のそこに、ひっそりと咲いていた。
b0175163_0413274.jpg



                     青い妖精はそっと息をひそめて佇んでいた。
b0175163_042071.jpg





     日中の気温は30度を超え、これらを撮していたころ、                   
b0175163_0433562.jpg

                     茶々のミッションは、朝の散歩の暑気あたりいやすこと。
                     ふわりふわり風が通る比較的涼しい部屋の中で過ごした。

青い夢を見よう。
by oak412 | 2010-06-27 00:45 |

白い藤


今日は朝寝坊だった。

FIFAワールドカップ、日本とデンマークの試合は寝ていたくせに、
夜遅くに、ブラジルとポルトガルの試合を「消音」で見ていた・・・・。
(そのうち書くかもしれないけど、この試合はわたしには大事だったの。)
なんとなく、それで疲れた週末。

朝8時でも、気温がぐんとあがっていた、
散歩にでたら、わたしがえらぶ「日陰コース」を避ける茶々・・・・。
自分で日向コースを歩き・・・・20分くらいで、へばってしまって。
帰宅して、茶々はつめたい水でしぼったタオルで身体を拭かれクールダウン。
はっは、はっはしていた彼女が、ひとごこちついたのをみて安心。

今日は、いっしょに行きたいとこがあるけれど、
こんな暑い日、ど日中は、ちょいムリかな。
札幌の花の季節は、長くはないので、今見られるものを見てきたい。
七月も、土日の研修が隔週くらいでふたつあって、
なんとなく「時間的な余裕」がないことが予想されるし、
せっかくの晴れだけど、体調が悪くなってもね。
茶々は、お留守番、お願いね。


          さて、今からアップするfotoは、
          二週間くらいまえ、やっぱり暑い日に、百合が原公園で撮ってきた。
b0175163_14313347.jpg




          このときは、茶々もいっしょ。
          でも、この顔は、笑顔じゃなくて、
          暑さにへばり気味な顔なの・・・・。
b0175163_14314523.jpg




          白い藤は、光をはねて、静かに踊る。
b0175163_14353365.jpg




         そういえば、ちかごろ「白い」「しろっぽい」お花のアップが多いな。
b0175163_14321939.jpg

                       さて、これから、百合が原公園にいってきます。
                       「色つき」のお花に惹かれる気分になれるかな~。
by oak412 | 2010-06-26 11:52 |

薔薇色を心のまま



                わたしたちの家のそばにある「ROSE」という名前のお店。
b0175163_15285569.jpg

                    その店先に、淡い色の薔薇が今年も咲いた。
                     いくらでも華やかに表現できる薔薇、
                今日は、わたしの気持ちのままに仕上げてみることにした。




                  今朝早く、サムライブルーをまとった彼らが史上初、
                「FIFAワールドカップ」でアウエイでの決勝リーグ進出を決めた。
              すごかったね、攻めの気持ちがみのった。おめでとうございます。
                       次の試合も、ラクなことはないけど、
               一致団結、一丸のチームプレイで「勝ち」をもぎとってほしい。
b0175163_15274013.jpg
 


 
                        そんな朝は、すばらしい青空で、
                    いつもの散歩で、イヤホンで聴いてるFMでは、
                       マイケルがあの世に逝って一年だよと、
                     次から次へとカレのナンバーを流していた。
b0175163_1528182.jpg




               そして、そのまま晴れの一日がすぎ、一日とっても暑かった。
                  こんな暑い日、おおきな身体のカレはどうしてるかなと、
                   近所のおおきなワンちゃんの家の前を通ってみた。                 
b0175163_15281776.jpg




                        すると、数日前のことのようだが、
                        カレは天命をまっとうしていたよう。
                             カレの家の前に、
                 カレがもうここにはいないことを告げるメッセージがあった。
                      いつも、茶々に優しく接してくれたカレ、
b0175163_15271712.jpg

                      いままでありがとう。どうかやすらかに。
by oak412 | 2010-06-25 19:34 |

雨上がり


                      雨上がり、あたりは澄み切って、
                すこし肌寒いけどキモチのいい空気が身体を包む。



              そんな夕暮れ、月が昇ってくるのが水たまりに映っていた。
b0175163_21563463.jpg




         軽川の土手では、西の雲が夕陽に染まる様子をマンションの窓が映してた。
b0175163_21574587.jpg




             土手に沿ってあるき、橋を渡ろうとすると、月が向こうにいた。
b0175163_21584671.jpg




                 北側の空から、上空の空気の流れは速いようで、
b0175163_215991.jpg




                        雲がどんどん流れていた。
b0175163_2202320.jpg

                雲は大きな流れになって、朗らかに、空をわたっていく。


                       

                            夏至が過ぎた。
b0175163_19494567.jpg

              仕事が終わって、急いで帰って、茶々と歩くそのひとときに、
                こんな空の様子に出会えること、これから少なくなる。
                 貴重な時、貴重なチャンス、夕暮れのひととき。

               (オリンパスペンライト・アートフィルター「ジオラマ」で)
by oak412 | 2010-06-24 22:10 | 風景

ハリエンジュ


          タイトル、「パリジェンヌ」の 書きまちがいではありません。
b0175163_18574656.jpg

          この花の房の樹 ・・・「針槐」 これで「はりえんじゅ」って読むのです。



         茶 「おいしいものなのかとおもったよ。」
b0175163_18583457.jpg

                           うーん、アナタはいつもそっちにアタマがいくよね。




         「針槐」 ここいらでは、ニセアカシアって呼ばれます。
b0175163_196146.jpg






          茶「この花が咲くと、とってもいい匂いなんだよね。」
b0175163_1905819.jpg






         茶々との散歩道、稲積公園には、たくさんの「針槐」が植わっています。
b0175163_191509.jpg

                   茶々と一緒に写したこの樹は、まだ背の低いほうです。
                   稲積公園には、もっと大木が、たくさんあるので、
                   花が咲いてる時期は、香って香って、すごくいい匂いです。



         花の命は短くて、とはよくいったもの、
         今週末にはすべて散ってしまいそうなのです。
b0175163_1974686.jpg

                                          また来年の楽しみだね。
by oak412 | 2010-06-23 18:50 |

恐怖の記憶



                   くつろぐ茶々の目や耳、・・・おだやかなもの・・・。
b0175163_14274499.jpg





         旅先で、よく見る「鳥」を、はじめて怖いなぁ・・・と思った。



                                            あの眼光の鋭さを、
b0175163_1543142.jpg



             あの翼を大きくひろげた姿を、
b0175163_1449568.jpg




                 そして追いかけてくる迫力、
b0175163_14491517.jpg

                 かもめなのに、なじみの鳥なのに、怖いと思った。





                それは、マリンゲート塩釜から
b0175163_14494666.jpg




          松島行きの遊覧船にのって
b0175163_14544513.jpg





          あたりの景色を眺めようとしていたとき
b0175163_14291710.jpg





          振り返れば、彼らがいて
b0175163_1430179.jpg




          横をみても、彼はいて、
b0175163_1430321.jpg





          こんなふうに向こう船にも  いて。
b0175163_14305445.jpg

                        かもめさんたち、 いっぱい いすぎでしたから。




            遊覧船乗客の指先の「かっぱえびせん」
b0175163_14314726.jpg

                                   ロックオンしてるんです。
                                   


                               そして、追いかけてくるのです。
                               そして、チャンスを狙っているのです。
                               お客の、ゆびさきの一本より、
                               彼らの狙いは 「袋ごと」の略奪。
by oak412 | 2010-06-22 14:24 | 風景

塩竈神社


SENDAI出張の許可がおりたのが
移動手段や宿泊場所を抑えるには、オセオセすぎのタイミングで、
「研修」がおわって、すっ飛んで帰るには、
ヒコウキの、その夜や朝の一番の便に空席がなくて、
一泊して、「仙台空港」に午後2時前につけばよい便になりました。

しめしめ、しめしめ、しめしめ~!

朝からお昼まで「自由」です。「ふりー」です~~。

なので、 「松島・ぶらり」 することに決定しました!

それは、JRで、仙台から塩釜へ、
そこから遊覧船で、松島にわたって、
松島蒲鉾の「おみやげ」を、クール便でおくり、
またJRで仙台にもどり、
お昼をたべて、空港へというプランです!

いつもの習慣で・・・・朝5時半には起床なのに、「散歩」 は ない旅先の非日常・・・・。
ゆっくりシャワーして、ホテルのバイキングで余裕しゃくしゃくの朝食をとって、
8時にはチエックアウト、高校生であふれるようなJRに乗って塩釜へ。

遊覧船のでる時間までには、いいかんじで「間」があるっ!

てくてく歩いて、「塩竈神社」に行く時間をとれました。



          202段の階段なんて、へっちゃら。
b0175163_1436021.jpg

                        でも、この日は蒸し暑く・・・・そうでもなかった(笑)



           
               へらへらのへろへろになって 170段くらいのぼり・・・・



           
               「この先、犬のお散歩は禁止」なんです。
b0175163_14361171.jpg





               ほほほほ~。
b0175163_14364631.jpg




          
              (シツレイだけど) 派手な神社だ。
b0175163_1436593.jpg

                    そういえば、SENDAI入りした当日、
                    日暮れ前にいってみた「瑞鳳殿」も・・・・
                    (シツレイだけど)まじ派手だった。
                    このあたりの政宗さまの息がかかる神社仏閣は、
                    基本その「トーン」なのかも。
                  
                    青葉城に案内してくれたタクシーの運転手さんも、
                    12月にくるときは、
                    ぜひ、大崎八幡宮に行ってみなさいっていってた。
                    なんで?って聞くと、
                    「派手だから」っていってた(笑)。



                         この伊達風の「派手」さ に なれなくては・・・・。
                             
                                    なーんてね。





             「夏越大祓式」が6月30日にあるとか。
             「形代」が準備されていたので、
             家族の分など、
             計・五体、
             名前を書いて息をふきかけ
             無病息災を祈り、置いてきました。
b0175163_14371231.jpg





        茶  「 形代・・・・茶々のは? 」
b0175163_14374462.jpg

            「形代」は「人型の紙のおふだ」なの。

            「犬はお断り」の場所に、
             犬の健康をお願いするのはムリかなって思って。
            
                  
                             茶々の健康は、「わたしのなかの神さま」に祈るからね。
 
by oak412 | 2010-06-21 21:52 | 日々のこと