茶々の里

oak412.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 01月 ( 31 )   > この月の画像一覧

冬のポプラと


                     真冬の前田森林公園、朝のお散歩の終盤。
b0175163_21175011.jpg

                        すっかり葉っぱを落としたポプラが、
                      青空にむかって、乾いた枝をのばしてた。




                       きれいなシルエットのポプラと撮ろう。
b0175163_18114214.jpg

                     逆光ではないのに、まぶしそうな顔の茶々。



                        はいつくばる私がおもしろいのか、
b0175163_1812433.jpg

                           ポーズをそそくさやめて、



                            茶々は、こっちにくる。
b0175163_18122366.jpg

                           茶 「なにしてんの~?」



                        お散歩をはじめたときは手稲山のトップ
b0175163_2122503.jpg

                            ガスがたちこめていた。
   
                ゆっくり一時間くらいかけて、ここを歩いたり走ったりしてる間、
                すっかり青空になっていた。また、いいお散歩ができたなぁ。
by oak412 | 2011-01-31 21:25 | 日々のこと

高所大好きで症


             道路にそって除雪された雪が排雪されて、視界がよくなっているのに、
b0175163_21102850.jpg





                  まだ除雪されていない雪山の高みに、わざわざ登って、
b0175163_21104638.jpg




                 カラスの落とし物、茶々にとってはいい匂いの「ゴミ」をさぐる。
b0175163_2111531.jpg




                      いいかげんにゴミあさりはやめて!というと、
b0175163_21112199.jpg

                               「やばっ!」
                          
                          かっ飛んで、戻ってきます。
by oak412 | 2011-01-30 21:13 | 日々のこと

ヒガシ クラッ シック


                きのうのお店の大将専用の「ぐい飲み」には、めだまおやじ。
b0175163_14462341.jpg


茶 「また、ゆただけ?」
by oak412 | 2011-01-29 20:54 | food

慌ててる?



     茶々が、ものすごくあわてています。
b0175163_14444817.jpg



               「どうして、そんなにあわてていたの?」
b0175163_14442690.jpg



           それは・・・・ 去年乗ってポーズした岩 がある、ここにくるまで楽しくて、
b0175163_14551931.jpg




    大沼の一部が、完全には凍っていないのを・・・忘れていたの。
b0175163_14553120.jpg




          おちちゃうよ、たいへんなんだよ!って、ゆたがココロでいったこと聞こえた。
b0175163_14461341.jpg

                                                テレパシー?



         だから、さっと身を翻して・・・・・。
b0175163_14454951.jpg

                                        ゆたのもとに、戻ったよ。


           なるほど!茶々的には「さっと身を翻した」のが、あわてて見えたんだね。
by oak412 | 2011-01-28 18:08 | 日々のこと

Fカップ!


                      「たれぞう」だけど、かわいいコ(笑)
                       なにをやっても、かわいいから、
b0175163_22323287.jpg

                   まっいいっかって、許されてしまう・・・茶々。
                         かわいいって「得」だなぁ~




                       北菓楼さんのお菓子、ゆきプリン、
                     季節ごとのテーマの「Cカップ」のほかに、
b0175163_22315933.jpg





             午後四時すぎた「大丸さん」には「Fカッププリンが発売されるって。
                     それをおみやげにいただきました!
b0175163_2233151.jpg

              だんっ!とテーブルに熱くお手をして「ください!」とアピール。




                 ちょっとだけ! そのほんの未来のしあわせに・・・・                   
b0175163_22332046.jpg

                          口元がゆるむ茶々。


                  ゆるむ・・・・というか、むしろ「あやしくゆがんでる」?
by oak412 | 2011-01-27 21:39 | 日々のこと

ショックな油害、そして水害!


   日曜日、茶々に、お留守番をまかせて、
   ルスツのイゾラで、スキーをしていた。
   その日、ふだん「かっ飛ばし屋」さんたちが、なぜかおとなしめで(笑)、
   比較的、ゆるゆる滑ったので、ものすごくラクチン・・・。
b0175163_21563374.jpg

                                       茶々はさぐるよ、雪の中のラッキーを!

   でも、道中のお天気は恵まれたのに、山ではトップはガスるし、
   下は吹雪くしで、あまりいいコンディションではなかった。
   お昼は混雑で、食べた気がしないけど、休憩のココアタイムはゆったりできた。
   そんな気温があがった午後、リフトの滑車のグリースが溶けて落ちたよう、
   わたしのお気に入りのウエアの左袖に、
   しっかりアブラくさいシミがついていてショック。
                                                これは、「油害」。
b0175163_21572955.jpg

                                      茶々はこのポイントにピンときたんだ!


    留守をしてて、つくづくおもう・・・・
    最近の茶々、家のペットシートで小用ができることで、すごく安心。
    2歳くらいから「お外派」で通し、まったく家ではしなくなっていたのに、
    突然、七歳にして、カンペキにできるようになったこと、ありがたい。
    スキーで留守をするのは、仕事で留守と同じくらいの長さではあるけれど、
    「がまんしないで、しててくれる。」とおもうと、とても安心だ。

    いいコだ、茶々。とっても、いいコ!
b0175163_21582952.jpg

                              茶々、ほめられ、テレて、顔隠してるじゃないよ。

                                  そうそう、ピンポイントに、ご執心なんだよね。



  なのに、なぜ?

              よりによって今朝、わたしと寝てる間に ベッドの上でいたしてた?
b0175163_2202130.jpg

                     えっ? それバラす? ええええ~っ? いいコでしめるんじゃないの?

             黄色の水害の始末で、朝は洗濯機をフルで二回転、いそがしかったぞ。

  

     「たれぞう・茶々」
b0175163_221447.jpg

                                           ワケは語らず、ただ逃げる・・・・。
by oak412 | 2011-01-26 22:28 | 日々のこと

セルフメンテ

 
          セルフメンテを1月24日として、クリニック4件はしごしました。

           一件目が、子宮がん検診。
           予約制じゃない病院なので、かなり待つと覚悟していて、
           案の定午前中かかっちゃいました。
                                               結果はクリア。

           前回いったとこは、予約制で、時間のないわたしにはかなり助かったけど、
           スタッフもその医師も、どっちかっていうとじっとり系で、
           その雰囲気が・・・・もう二度とごめんなさいっ~だったので、今回は別のとこに。
           すごく経ち時間は長かったけど、
           担当の先生もスタッフもさわやかな人で、待ち時間の長さの不満は霧散。
b0175163_22102556.jpg

           二件目は、これで受診が三度目、安心できる病院で、乳がん検診。
           マンモ・・・・。 ひっぱられるわ、はさまれるわで散々だし、
           エコーのジェルは、ぬるぬるしてて気持ちわるいけど、結果はクリア。
           「いいおっぱいだ!」と、またまた先生にほめられ、なにか複雑な気分だった。



           三件目は、去年2月に作ったコンタクトの調整。
           一年間は無料で何度でも調整できるとのこと、結果これで左右あわせて6枚目。
           一枚約20000円のレンズなので、3度変えて、結局一枚6700円くらいになった。
           それまで、一枚7000円くらいの安価なレンズを使って(視力調整できて)いたので、
           一年かけて、もととおんなじくらいのプライスになったっていうこと?
           最初、高い!って思ったけど、メンテナンスで「お得感」優勢になってきてます(笑)。
           視力は、仕事の立て込み方とか、体調にもかなり左右されるし、
           さらに、そろそろ「ロウガンくんいらっしゃったの?」も気になるお年頃。
           半年に一回くらいは、目の調子を見てもらうことも大事かなっておもった。
b0175163_22104684.jpg

           ラストは、ご近所の ヤングで(死語?)イケメン院長のいる歯科へ。
           この医師は、顔だけじゃなく腕もいいので、まかせっきり。
           今回はメンテナンスをしていただいて、三ヵ月後~。



           一件目と二件目、婦人科検診、札幌市は、ある一定の年齢から
           偶数年齢の女性の婦人科検診は「優遇」される、
           なので、あわせて5000円弱ですみ、眼科は400円、歯科は3000円弱。
           四件はしごで一万円かからずに、不安解消、目元・すっきり、歯はぴかぴか!
b0175163_221129.jpg

           ちなみに風邪で、近所の耳鼻科にかかると、
           受診とクスリと吸入器貸し出しで1万円弱くらいなので・・・・
           4件はしごして、コレだと、安いわ!と感じてしまうのです。
b0175163_22111829.jpg

                            茶々も、「雪のなかのさがしもの」がんばってます~!
by oak412 | 2011-01-25 14:40 | 日々のこと

朝日の中で雪だるま


        朝日がまぶしく差し込んできた稲積公園で、
b0175163_22111246.jpg





                                   
                                    かわいい雪だるまさんに会った。
b0175163_22121519.jpg





                          茶 「とっくに朝なのに、この子ったら、まだ寝てる?」
b0175163_22124693.jpg




           

       茶 「ちょと~、おっきしなさいよ~、 もう朝だよ~!」
b0175163_22133415.jpg

                                茶々の大声が、あたりに響き渡った。
by oak412 | 2011-01-24 21:53 | 日々のこと

今年はじめて!



         今年もここで、かぎまくるぞ!
b0175163_13335166.jpg


今年はじめてきた、前田森林公園!
by oak412 | 2011-01-23 21:18 | 日々のこと

こころからの友に・・・



        函館の大森浜には「啄木公園」とよばれる、函館山が美しくみえる公園がある。
b0175163_20445643.jpg

                   函館山に背を向けて、啄木さんはうつむいて、なにか深く考えている。




       そこに、西条八十さんが、石川啄木さんに捧げる歌が「歌碑」としてある。
b0175163_20463975.jpg

                   「眠れる君に捧ぐべき 矢車草の花もなく ひとり佇む五月寒
                    立待岬の波静か おもいでの砂 ただひかる  捧 啄木 」




       こころからの友に捧げる歌、こころにせまる。
       ステキな友情が、立待岬をのぞむ・・・・ここにある。
b0175163_20452437.jpg

                     (たぶん、この枯れた花はコハマギク・・・、矢車草とはちがうと思う)
by oak412 | 2011-01-22 20:47 | 日々のこと