「ほっ」と。キャンペーン

茶々の里

oak412.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧

セカンドチャレンジ


                               いい匂いに、
b0175163_22511495.jpg

                            鼻アンテナがピクピク。



                            二度目のチャレンジで
b0175163_22514633.jpg

                   バターを使わないスコーンの「腹割れ」にも成功。




                                どうする?
b0175163_2252994.jpg

                      こうなったら、フードプロセッサーを買って、
                       ケンタッキー風「ビスケット」もやっちゃう?

作り方
by oak412 | 2011-03-31 22:53 | 日々のこと

ここ掘れ、ここ嗅げ、春さがせ!


                          樹の回りから進む雪解け
b0175163_2151037.jpg



                               ここ掘れ
b0175163_2151219.jpg



                               ここ嗅げ
b0175163_21514689.jpg



                               春さがせ
b0175163_21524394.jpg

                       日に日に公園の雪は溶けていますが、
                       ぱっと見れば、まだまだ雪だらけですね。
by oak412 | 2011-03-30 21:59 | 日々のこと

寒い朝だから


                        水たまりが凍ってできる模様
b0175163_1518128.jpg

                     朝の青い空が映っていて、きれいです。


                札幌は今日の日中の気温が10度を超えるかもしれないって、
                    きのうに続き、ピーカンの朝をむかえています。
                         でも、日陰は、とても寒いです。
                            茶々も足をふるわせて、
b0175163_15143036.jpg

                       なぜ、わざわざ「冷たい雪」の上を行く。



          このフォトは、きのう茶々が果敢に雪山のばりをしていた様子を「切った」ものです。
b0175163_1513837.jpg

             ウチの近所のラーメン屋さん(黒)と豚丼屋さん(黄)の「のぼり看板」が・・・




                       水たまりが凍ってできた不思議な模様に、
b0175163_15162420.jpg

                      その豚丼屋さんの黄色の看板がにじみます。
by oak412 | 2011-03-29 15:18 | 日々のこと

日の出から一時間



                    最近の札幌の日の出は5時25分くらい。
b0175163_2126770.jpg





              背の高いマンションの向こう、青空を白くかえる力のある太陽は
b0175163_21262553.jpg

                       日の出からちょうど一時間後。




                          うるわしい春を誘う光
b0175163_21323686.jpg

             そのおまけは、軽川の土手のむこうに、こんなに長く影を残すこと。




        ちょうど1ヶ月くらい前は、日の出の時間もまもなくマンションの間を昇ってきていた。
b0175163_21284196.jpg

                   同じ太陽、マンションの間を昇ってきていたものだ。




               いまは、そのルートも大きく左にそれて、鉄塔を切るように射す
b0175163_21271894.jpg

                      これが、春への歩みなのだと気づく。
by oak412 | 2011-03-28 21:33 | 日々のこと

しろいサギ


                  白いサギを、「しらさぎ」というのか「しろさぎ」というのか・・・
                         どっちなのか、は、わからない。
b0175163_21244574.jpg

                ささやかな川のささやか中州に佇む姿も美しいものだったが



                       飛翔する姿は、ちからいっぱいで、
b0175163_2125353.jpg

                           すがすがしく美しい。



                        青い空に溶けることなくはばたく
b0175163_21252337.jpg

                  翼は、その自由を、うらやましいほど体現している。



                     中の川の土手、いっしょに散歩する茶々は、
b0175163_21262853.jpg

                ざらめ状になった雪に深く足をとられ、不自由そうに歩く。



                そして、うつむいてばかりで、空にはまったく興味がないよう。
b0175163_2126146.jpg

            白い顔を雪になじませて、それはそれで 気持ちがよいにはちがいない。
by oak412 | 2011-03-27 21:33 | 日々のこと

ふたりは仲良し


                       雪花が、木々にみっしりと咲いた朝
b0175163_22114946.jpg





                    ご近所コーギー・美人のココちゃんにあった。
b0175163_2212489.jpg





                           こうして距離をおいたり
b0175163_22121665.jpg





                  くっついて「ブラックアイスバーンは滑るよね。」なんて、
b0175163_22123450.jpg
 
                     おなじとこ見つめたり、ふたりは仲良しだな~。
by oak412 | 2011-03-26 22:05 | 日々のこと

感謝のブーケ


                     今の職場の就職して、五年経過しています。
                     その間、職場では多くの退職者がありました。


                       この春は、とくにお世話になってきた、
                 週三回午前中だけ来てくれていたパートの栄養士さんと、
                     医療相談の仕事をされていたMSWさんが、
                      おんなじ日に、退職することになりました。
b0175163_2135469.jpg

                         さみしい気持ちでいっぱいですが、
                     感謝をこめて、花束を贈らせていただきました。

                            ありがとうございました。
                           くれぐれもお身体を大切に、
                    なにかのオリには、元気なお顔みせにきてください。
by oak412 | 2011-03-25 21:06 | 日々のこと

そのつもりです


            日の出直後の朝日に、
            「今日も頑張ろう!」っておもったり、

            日没直前の夕陽に、
            「明日もまた、頑張れそう!」っておもったり、
            太陽は、たぶん多くの人に希望や勇気をくれると思う。

            そうじゃない人もいるかもしれないけれど、
            そうじゃなかった記憶が、いつかうすれ、
            くり返す日々、また朝日や夕陽に出会えたとき、
            単純にリセットされてしまう、そんな力があるように思います。
b0175163_13102185.jpg

            大勢の人たちが余儀なくされた苦しみや悲しみが、
            あらゆる意味でいやされるには、
            これから長い時間がかかることでしょう。
            だから忘れてはならないと思うのです。
            瞬発的にした「行い」では終われないこと。
            これから長く続く、応援は、そのつもりでいなきゃって。
by oak412 | 2011-03-24 13:13 | 日々のこと

ミルクランドなのに


    北海道は、「ミルクランド」っていわれるくらい「牛乳」が豊富です。
    しかし、この「震災」の影響が思わぬとこに・・・・・!


    わたしの勤務してる病院では、
    患者給食用の牛乳は「ミニパック牛乳」つけています。
    その「牛乳」は、北海道ですからたっぷりあるのに、地産地消できるのに・・・
    パックを作る紙のパルプを東北地方からの物流によっていたそうで、
    それが、入ってこないからということで、「当分欠品」となりました。
    1リットル牛乳用のパルプは当分の確保がされていますってことでした。

    なので、1リットル入り牛乳を入荷して、
    マグカップに分注して、患者さんの給食を提供することになりました。


    パック入りの牛乳のときは、あとで飲むからといって、個人の冷蔵庫に保存し、
    結局飲まないで破棄していたケースが多かったように思いましたが、
    マグカップ牛乳は、みなさん飲んでくださってる。
    これって、なかなか興味深いことと思います。
b0175163_173618.jpg


                        カップにつぐ、ラップをする
    
                         ・・・ 『手がかかる』
    
                        そこに、「ココロがこもる」から?    
                   
                     もしかして、みんな飲んでくださるのかな~。

                   まぁ、たんにモッタイナイってこともありますね(笑)    



b0175163_1724985.jpg

                        茶 「牛乳好き。 残ったら、茶々が飲んであげてもいいよ。」
by oak412 | 2011-03-23 21:34 | 日々のこと

パンがないっ!


         なにをぼーっとしていたのか、
         買い物しわすれていたのにも気付かず・・・、
         朝食のいつものパンをきらしてた。

         こんなときは「スコーン」だな。とふと思う。
         つくったことないけど、やってみよう!
          ひさびさに料理本、栗原さんちのおやつの本をとりだす。

         卵一個、油50グラム、さとう5グラム、ヨーグルト50グラム、牛乳20グラム
         これらをボールにいれて、かしゃかしゃ混ぜて、
         小麦粉を200グラムにベーキングパウダーパックで一個をまぜたものをくわえる、
         さささっと、粉っぽさがなくなる程度かるくあわせて生地つくり、
         うち粉をひいたとこで、生地を2センチくらいの厚さにととのえ、ココット型で抜いて、
         190度のオーブン15分焼いて、スコーンみたいなものが九個できた。

         これは、栗原はるみさんの「自慢のスコーン」のレシピ、
         バターを油に、カッテージチーズをヨーグルトに代えて、牛乳の分量をすこし減らした、
         「はるみベーシック」からはずれまくったレシピでありましたが、
         焼き上がり、たべるときにソフトなバターやメープルシロップをくわえたので、
         ウソのようにおいしかった。みごとなものでした(自画自賛)

         
         すっごくカンタンです。
b0175163_16172130.jpg

                                    焼きは12分くらいでいいかも。
                                    こんなに こんがり しなくても、いいのかも。

茶々・・・
by oak412 | 2011-03-22 16:29 | food