「ほっ」と。キャンペーン

茶々の里

oak412.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 12月 ( 17 )   > この月の画像一覧

一年をありがとう。


たまたま、わたしたちは、大きく変わらずにすごことができた。

日本では、3月11日から、
環境も、身近なひとの様子も、
いちどに、大きく変わってしまった・・・・、
たいへんな思いをして、いまもまだそのさなかにいらっしゃる方がいる。

かわらず暮らせたことには感謝。
そして、なにか チカラになれるように・・・・・これからも。


今年の「茶々の里」ラストの一枚は、
雪をかき分けすすむ「ラッセル・茶々」
b0175163_14411065.jpg

雪は、
困難を招くことも多い、でも、ふみしめていける
いつかは溶けてなくなる。

希望を胸に、次のときにそなえて、
今は身を縮めても、大きくジャンプする準備です。



みなさま、よいお年をお過ごしください。
by oak412 | 2011-12-31 10:25 | 日々のこと

かわいいから痛くない。



そとでは、雪がわんさか降りしきる、
そんな午後茶々は、半分寝ています。
b0175163_13501099.jpg

半分の目を・・・なにかにくっつけてね。



それはお気に入りのぬいぐるみ「ぱおんこ」・・・
ぱおんこ と 添い寝して・・・。
b0175163_13502510.jpg





でも、「ぱおんこ と 添い寝?」っていう表現でいいのかしら?

「ぱおんこ の あんよ、目に刺して」じゃない?
b0175163_13513213.jpg

目に入れても痛くないくらい、かわいい・・・お気に入り。



ぱおんこがウチにきてから、かれこれ3年以上・・・・ずっと大事にしています。

雪の降りしきる午後、ゆったりとした時間。
by oak412 | 2011-12-29 14:46 | 日々のこと

行く年・来る年・ありがとう。


クリスマスの前に届いていた、爺やさんからのプレゼント。
b0175163_13444617.jpg

いつも、茶々の里をごらんくださって、
フォトをチョイスしてカレンダーを作ってくださる。
もう、何年も続けてくださっている。

このカレンダーを受け取って、
爺やさんが選んでくださったフォトをみて、
来年もがんばろう・・・そう「やる気」を出す。

行く年も、来る年も・・・ありがとうございます。
by oak412 | 2011-12-27 13:44 | 日々のこと

みんなでクリスマス!


クリスマスの午後に、ウチでパーチー。
b0175163_14443450.jpg




ニンゲンたちは、ボトルを次々に空け、
b0175163_14435352.jpg




たんまり食らい
b0175163_1444125.jpg




有馬記念の馬券を(なっちゃんの)スマホで買い
b0175163_14445486.jpg

大騒ぎでソレを見て、



オシャベリに興じ、わらい、笑い・・・・・
b0175163_1446196.jpg





「でも、もう、茶々たちにだって・・・・。」
b0175163_14494180.jpg





「お腹がすいて、ティンちゃん顔がヘンになる~!」
b0175163_14495445.jpg




「大丈夫、あるから・・・!」って 余裕なビッチュ
b0175163_1450832.jpg




ほんとだ、ある~! あるんだから~! ミキちゃん特製クリスマスケーキ( for わんこ )!
b0175163_14504688.jpg




たまらなく「笑顔」な茶々。
b0175163_1451357.jpg





またも、パンチ不在、なOggiBa (おじば)な女子会でありました。
b0175163_14535630.jpg

茶「パンチ、こんどは、そっちんちに遊びにいくからね。
  ゆたが、キレイなおうまさん一等賞で増やした五百円ぶん
  ぼうろ、買ってあげるんだって、いっていたよ。」




                              ☆ おやじっぽいおばちゃんのこと  OggiBa (おじば)
by oak412 | 2011-12-26 21:34 | 日々のこと

働くクリスマス!

b0175163_1750667.jpg



メインは舌平目の黄身焼きを二色のソースで。
プリンはみんなでクリスマスムードにデコレーション!
by oak412 | 2011-12-24 17:50 | 日々のこと

雪やこんこん・・・


昨日は、ベタっとした雪が昼間からいいイキオイで降って、
積雪量もそれなりになった。

仕事が終わってから、とっぷり夜の待ち合わせ、
お酒が・・・・イヤでも進む(濃い)味つけのイタリアンを食べて、
泡系のワインをいっぱい飲んで、いっぱいおしゃべりして、
雪がこんこんと降る、真夜中のご帰還となった。
雪が降ってもゴキゲンに歌う。
矢野顕子さんが六花亭のお菓子のCMで、「雪やこんこん」を歌っている。
それをマネするのが最近のブームなので。。。(笑)


それを歌いながら、走ることも多い。

茶々とのお散歩では、最近は、ただ さむいから、走る。
のそのそ散歩だと、冷気で身体がカチカチになっちゃうから走る。
まぁ「お散走」だ。
b0175163_16512465.jpg

走ると、身体や指先なんかが ぽかぽかになるのが うれしい。
息はゼイゼイ(笑)できついけど、
あたたかくなる喜びがそれに勝つ!
なので、走るのだ!



そんな「お散走」中、
枯れてつぼんだお花に、つもった「雪ぼうし」を撮ろうとしていたら、
b0175163_1657630.jpg





茶 「寒くて、さむくて、すわってられっか!」と
b0175163_16495117.jpg





こっちにまわりこんで、枝に、そのからだをぶつけていった。
b0175163_1650760.jpg

体当たりしてきたとき、茶々の広げた「みみ」は、蛾のようだった。




その結果、ねらっていた「雪ぼうし」の かわいい雪がはらい落とされ、
b0175163_1650521.jpg

ただ 「冬枯れのしぼみ花」を 撮るにいたった。

雪や っこんこぉ~ん♪
by oak412 | 2011-12-23 23:27 | 日々のこと

哀悼


このフォトは、
春にみた、函館立待岬から見えた座礁船。
b0175163_14231512.jpg





札幌には、しかたなく(笑)・・・・住むことになってしまい、
そのまま居着いた感がある、
札幌生活もかれこれ11年。
大好きな街になっている。

だけど、わたしは「ハコダテ人」。
いまでも、季節ごとに帰る、ふるさとの街・函館が大好きだ。
b0175163_142463.jpg

函館を撮った映画も、
それらを見た年齢のころの思い出と重ねて大切だ。




クリックしてね。
ここにも紹介されている映画「きっちん」や「海猫」も、
そんなふるさと函館を舞台にして撮った映画で、
わたしには大切な映画。
b0175163_14254873.jpg



その映画の監督である、
森田芳光さんが、なくなられたそうだ。
b0175163_14264737.jpg

きっと函館ラヴァーな監督。

まだまだ、若く、
たくさん才能を昇華させる作品を残せただろうに。

哀しい。

森田監督は「きっちん」を撮ったあたりからなのだろうか、
もしかして函館にもお家があったのだろうか、
夏競馬、走るお馬さんを見に行くと、競馬場の、とある柱のところに、いつもいた。
b0175163_1428193.jpg

たぶん、あの柱のあたりは、監督の定位置だったんだと思う。
なんどもなんども見かけたから・・・。(フォトは札幌競馬場で)

本当に、あっちの世に行く前に、
彼は魂を彷徨わせるのだろうか。
函館の街のあちこちに、そして、あの柱のあたりに・・・。
(函館競馬場には、リニューアルしてから行ったことがないので、
 監督・定位置の柱がどうなっているかは・・・わかりません。)
b0175163_14271779.jpg

どうぞ、そのあと、やすらかに。
by oak412 | 2011-12-21 13:47 | 日々のこと

いらっしゃいっ! ノエル!

札幌には、この時期、クリスマスを待つ「市」がたつ。
b0175163_22393665.jpg





その夢のスペース・あたたかな灯に、人々が集う。
b0175163_224014.jpg





積雪のない会場だが、・・・夕暮れ間近は、・・・とても寒く、
「市」の中にある 暖をとれるテントは 着膨れの人々でぱんぱんにふくらむ。
b0175163_22401016.jpg





さて、キラキラに魅せられたわたしは、テントには佇むヒマはない(笑)
b0175163_23132582.jpg






このおうちを撮していたら・・・・ふと、
b0175163_22435180.jpg





ウチで留守番してる茶々のことを思い出す・・・。
b0175163_2244271.jpg




まさか、サンタの夢とかみてたりして・・・なにかお願いしていたりして。
b0175163_22451347.jpg

(「市」では毎年、人々の注目を集める、レース編みのサンタです)




茶々の願いは「食べ物」に尽きる のだが
あえて・・・・食事の合図ができる「クリスマスカラーの天使」のベルを買った。
b0175163_22462854.jpg





そうこうしていたら、足の指、手の指が異常に冷たくなって、
もはや、凍傷寸前ということに気づいた。
かじかむ~。 いった~い (~~痛っ) 
おでん屋にいかなくっちゃ~!
(「市」とは別の場所です~笑~)



そんな、今年の「ミュンヘンクリスマス市 in札幌」でした。
b0175163_22471884.jpg

by oak412 | 2011-12-19 22:57 | 日々のこと

役に立たない後悔よりも


明石「魚の棚」のあと 神戸港の素敵夕景のお散歩フォトがあるのですが、
その前に「単独行動」していた倉敷の街にちょっと戻ってみます。


いつだったか、おふらんす・ぱり に行ったとき、
ルーブルの美術館の見学をしてこなかったことを、
b0175163_16373537.jpg

ずっと後悔している・・・・
(って、そんなことかいっ?)


出張だったけど、前泊できた「倉敷」に行ったら、
この「日本で最初の美術館」という。。。ここ、ゼッタイ見てこようと決めていた・・・・
b0175163_16323673.jpg

かなりの急ぎ足で「はしょり」見学でありましたが、マンキツ! ゴマンエツ!




そして「美観地区お散歩」~。
b0175163_16334560.jpg





「倉敷・美観地区」 さっさと歩かないと、
b0175163_1634160.jpg

たいていの、このあたりのお店は五時で閉店・・・・らしい。



秋の一日は短い、日が暮れてしまう・・・・。
b0175163_16341813.jpg




マダムから自転車借りちゃう?
b0175163_16344817.jpg




自転車なんてぜんぜん必要なかった。
「倉敷・美観地区」・・・ここは、考えていたよりずっと狭く、
「歩き」で十二分たのしめます!



茶 「歩きといえば、普段から茶々と鍛えてるしね!」
b0175163_16364269.jpg

まあ、そうだ。
今日も朝8時の前田森林公園・そのときは快晴 を、
茶々の走りにあわせて、爆走しては・・・わたしはゼイゼイしてきたのだった。
by oak412 | 2011-12-17 23:22 | 日々のこと

クリスマスに待ったなし!


茶々は、ヒーターの送風口の前で、
あたたかな空気に包まれるのが大好きです。
b0175163_14482992.jpg





あたたかな空気に包まれるって・・・・・
b0175163_150334.jpg

ちょっと前に公開した、ウチの「乾燥」っぷり。
最適湿度ってたしか60パーくらいなはず・・・。




12月最初の土曜日あたりから、ウチワや仕事場の忘年会系の集りが多くて、
外出がちだから「肌」に疲れが残ってる?って思っていましたが、
b0175163_14434459.jpg

この「シロモノ家電」を導入してから、諸悪は「乾燥」が引き起こしていたんだとわかりました!
つかいはじめて1週間たたずに、見事にお肌の潤いが復活しました。



温度はそれなりにあるお部屋にいるのに、なんだか寒いっていうことも、
このコがウチにきてからは、なくなりました。



こんなヒーターの送風口にべたつきの犬、茶々の肌や毛ざわりや、
わたしの髪の毛の質感なんかは、導入後一日でしっとりにかわりました。
b0175163_151389.jpg





クリスマスプレゼントのつもりで購入しようかくらいのつもりいましたが・・・
クリスマスを待たずに導入して、ほんと、よかった。
b0175163_1446752.jpg

ただ、「オウチ大好き・外出が億劫病」が悪化します。
あまりにも、ここちいいから(笑)
by oak412 | 2011-12-15 00:36 | 日々のこと