「ほっ」と。キャンペーン

茶々の里

oak412.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 06月 ( 20 )   > この月の画像一覧

駆け抜けて

六月は、後半になって、多忙と化し、
まいてまいて・・・、茶々も、お耳をロールして、
b0175163_2283259.jpg

茶 「駆け抜けて、明日から七月!」
by oak412 | 2012-06-30 22:09 | 日々のこと

下弦の月あたりまで



今日は全方向に雲がない夕暮れだった。
b0175163_2159831.jpg




5.5齢の月が、沈む太陽をゆったり追いかける。
b0175163_221284.jpg




このヒトの走るスピードは、ゆったりではない。
b0175163_2211659.jpg



茶々は、まぶしく燃えている夕空に顔をしかめてる
b0175163_2214488.jpg

明日から下弦の月の日あたりまで、多忙予報。
しばし、こちらはお休みいたします。
by oak412 | 2012-06-25 22:03 | 日々のこと

今日のことじゃない、前田の森。


今日は、午後四時から、まくまく・きー夫妻と前田の森をお散歩した。
でも、ここからの画像は・・・・今日のものじゃない。
b0175163_18183323.jpg





ことし、まくまく・きー夫妻はここの「藤」をみそびれたらしいことをいっていたので、
満開まで、あと1週間ってとこだった・・・・・前田の森の藤棚のフォトを選んだ。
b0175163_18184370.jpg





満開手前の藤棚へと丘を駆け上がる・・・・。
b0175163_18185259.jpg





そして、茶々ったら、藤棚の下で、まるで、
「ふふふ・ふふふーん♪」 とハナウタしてる様子。
b0175163_181915.jpg




まくまく・きー夫妻が見たかった?藤。
(へたくそフォトで・ごめん)
b0175163_1819788.jpg

by oak412 | 2012-06-24 22:50 | 日々のこと

パンチ亭での午後だぜぃ!


ワイルドなパンチだぜぃ。
b0175163_23155614.jpg

もっとも、ウチにきた女のこたち
たべものをまえにすると、マックス・ワイルドだけど・だぜぃ。


ティンちゃんだぜぃ
b0175163_23175984.jpg

ふだんは、おとしとやかだぜぃ。



奥のティンちゃん、こういうシーンでは
比較的ワイルドな風情だぜぃ。
b0175163_23161242.jpg

ネクストタイム、自分のものとなるたべものに
虎視眈々な茶々、たしかにワイルドだしぃ。



ビッチュの生誕記念のお祝いの集まりだったんだぜぃ。
b0175163_23182375.jpg




ビッチュのお祝いのケーキ、
みんなで食べるぜぃ、ありがとう。
b0175163_23323226.png




ビッチュ・フォーエバーなキモチいっぱいの
一日だったんだぜぃ。
b0175163_23202287.jpg




午前中のお楽しみに・・・参加できなかったけど、
b0175163_2333031.jpg

午後は合流、みんなと楽しい時間をすごしました。



パンチさん、おさわがせましたし~!
b0175163_92747100.jpg

P「パンチ亭・・・・次回は「鳥」まつりらしいぜぃ」
by oak412 | 2012-06-23 23:40 | 日々のこと

曇天にくるくる風車


曇天に・・・・
b0175163_22525867.jpg



くるくる回る
b0175163_1750674.jpg



くるくる回る、風車。
b0175163_17492873.jpg

クレマチスというお花は、
花びらが6枚が「鉄線~てっせん~」といわれ、
花びらが8枚の「風車~かざぐるま~」といわれるとのことです。



この、むらさきの君も、風車。
b0175163_17502251.jpg

横からショットですが、花びらは8枚でした。


これは、外側は8枚だけど、内側は、何枚なのか、
b0175163_17503678.jpg



数えられそうもないくらい、内側に花びら、
b0175163_17504741.jpg

たぶん、クレマチスのお仲間?
くるくるくるくる風車・・・クレマチスの、お仲間なのかと思った。
by oak412 | 2012-06-22 23:09 | 日々のこと

夏に至ったらしく


朝のお散歩、茶々は風に耳をとばして、
わたしはラジオを聴いて散歩する。
パーソナリティは「今日は夏至です!」と
一時間弱の散歩中に幾度もいう。
b0175163_17572628.jpg




夏に至ったらしい。
さっぱり暑くないので、まるで実感がうすい。
(今日は、フォト的収穫なく、アップは過去フォト)



それでも、夏の味覚に思いをはせる・・・
と、 夕張メロンの果肉とか・・・・それから、あの鮮やかな色の・・・・・
b0175163_17573356.jpg




夏といえば、「うに」じゃない? どーんと!
b0175163_17574261.jpg

もういっかい、ウトロで食べたい。 (積丹でも・・・いいなぁ)



同じ川沿いを歩く、もうすぐ陽が落ちる時間。
そ知らぬような茶々は、季節にかかわらず、この姿勢。
b0175163_17574991.jpg





夕張メロンの果肉とか、うにとか、夏に至った感じのあふれる夕陽の空とか。
b0175163_17575544.jpg

夏って、ひとくくりにしちゃうと、オレンジ色のイメージ?


 
by oak412 | 2012-06-21 23:28 | 日々のこと

ダメなものは・・・!


かわいい顔して、
b0175163_1751196.jpg

お手々もすばやく、しゅっと!


「ちょうだいっ!」
b0175163_17513379.jpg



そういわれても、これはわたしのです。
ご近所ケーキやさん、フランス語で「空」さんの新作
b0175163_17514498.jpg

「バナーヌ」

バナナを練りこんだしっかりしたタルト生地のうえに、
バナナの香り高いカスタードクリーム
そして、ホップクリームでサンドされたバナナムース。
今回の新作も、おいしすぎました。

このケーキ屋さんの、アルバイトのお嬢さんがとってもかわいらしくて、
わたしが買っていったケーキを覚えてくれていて、
「あの味は、どうでした?」「こんな感じがお好みなんですね。」と
さりげなくかわされるパッケージタイムの会話も楽しみです。



そんな顔しても、ダメです。
b0175163_17515257.jpg

すごくおもしろいけど、ダメなものはダメ、
                                    一口もあげられません。
by oak412 | 2012-06-20 18:05 | 日々のこと

ハリエンジュ香る


ハリエンジュ = ニセアカシア



公園の木々に巣をこしらえるカラスたち、
そのカラスの子供たちが巣立ち間近とかで、
オトナカラスたちがコドモたちを守るために、
威嚇低空飛行をくり広げているのです。
b0175163_1331419.jpg



わたしも、ふつうにお散歩中に、
つつかれたのか、つかまれたのかはわからないけど、
背後から、頭をやられたことがあります。
帽子をかぶっていたから、怪我はなかったけど、
衝撃もあって、びっくりしました。
茶々は、わたしがびっくりしたことに、さらに驚いて飛び跳ねてました。


それからは、カラスの動きには、気をつけて歩くようにはしています。
でも、、茶々を狙うように飛んでくる輩もいるから、困ったものだ~です。
「コドモを守る本能ゆえの病的行為」と割り切り、
何事もない、なかったことにと、なるべく、はやくその場を去ります。
けっして「威嚇返し」(笑)はしません。
b0175163_1332951.png




「威嚇返し」したために、
さらにカラスにおいかけられていたおじさんを
公園ではないのですが、みたことがあります。
映画のよう、テレビのよう、作り物のシーンのように、
カラスのイキオイ、マークのしかたが、ものすごかったので、
スルーするほうがいいと、学んだのです(笑)
b0175163_13323023.jpg




公園は駅への近道でもあり、通勤や通学にその道を使う人も多く、
「威嚇低空飛行」の被害者はたくさんいそうです。
公園事務局は、どうして「巣」を放置するのかな~って、この時期、毎年考えます。
スズメバチの巣とかは「撤去」するけど、カラスはなぜ?放置なのか?と
b0175163_13324242.jpg

ニセアカシアがほころび、いい香りの季節と、
白楊やポプラの綿毛が雪のように道端に広がる季節と、
カラスの子供たちの巣立ちの季節は、一緒です。

ひとつき
by oak412 | 2012-06-19 14:00 | 日々のこと

白犬と赤いバラ


季節は巡る・・・ 
(のが、中年をすぎて、いっそう早く感じる~笑~わたし)

ぼやぼやしてはいられません。
春到来と、うかれているうちに、季節は、いつしか、しっかりと「初夏」。



ご近所の庭先には、「ばら」たちが咲き始めていました。
b0175163_14215198.jpg



茶々が匂いを嗅いでるあいだ、
撮っちゃえ撮っちゃえ、赤めのバラ
b0175163_14295153.jpg





茶「このお花の匂いって、いい匂い~。 なんか、なつかしい~。」
b0175163_14213531.jpg




茶々が匂いを嗅いでるあいだ、
撮っちゃえ撮っちゃえ、葉っぱの陰の真紅のばら

b0175163_14300100.jpg





茶「くんくん、くんくん。あそこのソフトクリームと同じ匂い!」
b0175163_14214192.jpg





茶々が匂いを嗅いでるあいだ、
しっかりと思い出したよう、
あのローズソフトクリームの味を

b0175163_14301176.jpg

茶々がちいさいころ、よくお散歩していた「白い恋人パーク」では、
ひと休みに食べるソフトクリーム、よく強奪されたものです。





茶「あそこに、行きたい! ソフト食べたい! きらりん♪ 」
b0175163_14215730.jpg

by oak412 | 2012-06-18 17:42 | 日々のこと

白花・赤実


「のんびりしなさい」といわんばかりに、朝から雨の日曜日です。
たまたま、茶々の朝のお散歩が終わってからの雨でしたから、ラッキー。
昨日、今日と、お友達たちと、外で夕食の予定がつづいているので、
夕方前には、雨があがってくれたらいいな~。



このフォトは5月の終わりのころ、
雨上がりの朝、弱い光のなか、茶々とのお散歩で撮しました。
みずみずしいときの「すずらん」です。
b0175163_13573737.jpg




このお花は6月の二週目くらいになると、
こんな風に、水気が抜けていき・・・・、
b0175163_1358855.jpg




花びらが落ちて、ひからびた佇まいにかわります。
b0175163_1358174.jpg




このフォトは去年、母と茶々と小旅行したときにとりました。
茶々の手前の「赤い実」は・・・・
b0175163_13582520.jpg





春にひっそり白い花をつけていたスズラン
b0175163_1472739.jpg





それが秋には、
b0175163_1482192.jpg

赤く、ぷっくり、つやつやと、充実の佇まいにかわるのだから、
自然のチカラ、植物のチカラは、底知れません。
by oak412 | 2012-06-17 14:13 | 日々のこと